rlmdi.
| ペリー・ローダン |

Thoregon 6

新サイクル《マテリア》

1999 r.psytoh / 西塔玲二
- 監修 / y.wakabayashi

PERRY RHODAN Nr.1950
――《マテリア》、銀河系で活動開始?


 プイドル銀河の第3の脅威〈ジィ・ネヴェヴァー〉がもたらす危機はのぞかれた。しかし、いま、第4の脅威がトレゴン第5種族ガルラーに襲いかかろうとしている――〈グァング・ア・ヴァー〉が解放されれば、チェアルス銀河の破滅は必至。
 一方、トレゴンの第6使徒ローダンは、遠いダ・グラウシュ銀河にいた。ダ・グラウシュ銀河とザルメンゲスト銀河がまじわる宙域のエネルギー乱流〈ボイラー〉――かつて、第2種族バオリン=ヌダがこう語ったことがある――「〈バーチャル・シップ〉は2つの銀河が交差する特殊な宙域に投入されるのだ!」
 そして、アラスカは1隻の〈バーチャル・シップ〉とともに姿を消した……。
 ローダンは、シャバッザとその旗艦となった《ソル》を追う。やがて、あかされる敵の素性――シャバッザに〈トレゴン連合〉殲滅の使命をあたえたのは……コスモクラート!?
 錯綜する事態のなか――銀河系でコスモクラートの巨大施設《マテリア》が活動をはじめる……。


新サイクル《マテリア》
――from Private Cosmos EX
1999 r.psytoh with y.wakabayashi
produced by rlmdi.