rlmdi.
| ペリー・ローダン | 講座資料 |

Perry Rhodan Summer School 1996 / アレズムのアウトライン

1996/8/24 監修 / y.wakabayashi

PERRY RHODAN Nr.1600 - 1799
NGZ1200 - 1220年 / パレズムとアレズムのあいだで

Nr.1600-1649 エノクス

NGZ1200-NGZ1202 1600-1649

銀河系 / デッドゾーン

 アルコアナの防衛計画の余波から、周辺の時空構造が脆弱な宙域に異常現象が発生。銀河系では、巨大な構造亀裂、超空間を利用する全技術が使用不能となるデッドゾーンが発生する。
 第一のデッドゾーン : 1200年1月から5月まで、ソル系をふくむ直径1万光年の宙域。同時に、M3球状星団近傍に巨大な構造亀裂が観測される。第二のデッドゾーン : 9月、M13球状星団に発生。
 デッドゾーンの発生を契機にアコン秘密結社〈ブルーの軍団〉が暗躍。ワンダラーがソル系に出現し、細胞活性装置所持者候補〈鏡の生まれ〉たちに呼びかけたことから、銀河系は混乱する。
 テラナーはアルコアナの主星におもむき交渉をもつ。銀河系に到来したエノクスから、テラナーは、エノクス侵入不能とされるかみのけ座方向のヴォイドの謎を知る。

エノクス

 銀河間虚空の惑星ミステリーを本拠とするエネルギー知性体。〈近道〉の能力により銀河間を個体単位で放浪し、天体のデータや各知性文明の情報の収集を使命とする。主星以外では、ヒューマノイドの外観をとる。
 1174年、〈それ〉はワンダラーでエノクスのフィリップに細胞活性装置をあたえる。1200年、銀河系に出現したエノクスたちは、情報をひきかえにデッドゾーン内外の伝令として機能した。

アルコアナ

 1000万年にノヘイラサ銀河に発し、拡大した闘争的なクモ型知性体。のちに、ノヘイラサ銀河在住ののアルコアナは温和な種族に変化する。
 1160年頃、エノクスの到来により生活を乱されたアルコアナは、47の居住星系を破壊して死を偽装。アエメロンガ銀河のショオコル系に隠れた。1200年、さらに到来するエノクスに対してショオコル系を封鎖するための力場発生装置マックを作動させる。
 ブルは、1190年から1199年のコスモヌクレオチド〈ろ座A〉遠征の途上、ノヘイラサ銀河のアルコアナの痕跡を発見。1200年、テラナーはショオコル系におもむき、アルコアナと交渉をもつ。
 80万年前、アルコアナの好戦的な一族ロークはクヴィーネロホ銀河に侵攻した。


Nr.1650-1699 ヴォイド

銀河系 / ヴォイド遠征

 1202年、《バジス》による第一次ヴォイド遠征隊発進。ダムリアルと対立しながら、かみのけ座ヴォイド中心部に散在する21の禁断惑星サンプラーを探索する。
 1214年、帰還途上のクヴィーネロホ銀河でハマメシュに遭遇、通商がはじまる。スピンデル生命体と第22のサンプラー火星の謎を追って、《バジス》による第二次ヴォイド遠征隊がヴォイドにむかう。
 ギャラクティカーは、200万年前のかみのけ座ヴォイドの大戦を知る。アレズム宇宙と接触をもつ。

クヴィドル

 ある昆虫種族出身の深淵の騎士。
 200万年前、かみのけ座ヴォイド周辺の諸種族を統合しタンクストゥーンラを組織。ヴォイドの21のサンプラーの孔をぬけ異宇宙から侵攻したアインディとの〈大戦〉を戦う。アインディのひとりモイラの記憶を操作し、不死性を授けてオービターとした。アインディ撤退後、サンプラーの孔を封印し、ダムリアルを設置。ダムリアル : 惑星ノマンを拠点とし、テアンの法廷とギシュ=ヴァタクの艦隊からなるサンプラー封鎖機構。
 騎士とわかれたモイラはヴォイドの暗黒惑星カロンを拠点とする。200万年間、周辺宙域の事件に関与し、テラナーの歴史にも幾度か介入。1214年、モイラは第一次ヴォイド遠征隊の前にはじめて姿をあらわす。

スピンデル

 200万年前、アインディが各サンプラーに1基づつ配置した結晶構造物。超空間エネルギーをうけて周囲の知性体の遺伝情報をとりこみ、スピンデル生命体を生じる。
 ヴォルタゴはトルイラウ時代のタウレクが創造し、サイバネティックな改造を加えたスピンデル生命体。1214年、第一次ヴォイド遠征隊は、ヴォルタゴとヴァンデマー姉妹の能力により20基のスピンデルを収集する。銀河系帰還後、14人のスピンデル生命体が誕生。アインディが刷りこんだ使命をはたすため反乱。モイラとともに。ヴォイドにおもむく。
 1216年、モイラは、ヴォルタゴを加えた15人のスピンデル生命体を用いて、15のサンプラーの封印を解き、アレズム宇宙への孔をひらいた。


Nr.1700-1749 アインディ

銀河系 / アプルーゼ危機

 ローダンたち細胞活性装置所持者は、アレズム宇宙でアインディを脅かすアプルーゼ危機を知り、アインディと同盟する。
 1216年、アプルーゼの〈雪片〉が火星の孔をぬける。〈それ〉が派遣したコンセプト、ティマーソン・ゲンダーはクリスタルの破壊に失敗。火星はクリスタル惑星に変貌し、〈死の放射〉がソル系と周辺宙域を脅かす。1218年、火星とアレズム宇宙の惑星トロカンが交換され危機は回避された。

アインディ

 アレズム宇宙の女性のみのヒューマノイド種族。
 アレズム宇宙は標準宇宙のヴォイドに相当する宙域に銀河が密集する〈裏宇宙〉。ストレンジネスは負で、生命体は相手側では51日しか生存できない。細胞活性装置所持者のみは例外。
 太古から、アインディは、アプルーゼの〈死のゾーン〉に包囲された小銀河で絶望的な戦いを強いられていた。400万年前、司令官アヴァナタ指揮下の艦隊が〈死のゾーン〉奥の〈アプルーゼの心臓〉に進撃し、全滅。
 200万年前、アインディは、拠点のアーリアン系の21惑星とかみのけ座ヴォイドの21のサンプラーをむすぶ孔をひらくが、タンクストゥーンラとの大戦を招来。アインディはアーリアン系最後の惑星と火星をむすぶ孔をひらくが、ペルマノチにより、火星と対になるアーリアン系の惑星を破壊される。
 1216年、ギャラクティカーと接触。細胞活性装置所持者と同盟したアインディは、1218年、火星とトロカンを交換することで、標準宇宙にアプルーゼ危機が広がることを阻止した。
 アインディは標準宇宙をパレズムと呼ぶ。

ペルマノチ

 クヴィドルと同種族の深淵の騎士。200万年前の大戦で火星防衛にあたる。
 M3球状星団のポルライターは、ペルマノチの依頼で宇宙間の孔を封じる超兵器を設計。M13球状星団を実験場とした。
 1200年、大戦と実験により時空構造が脆弱になったソル系とM13球状星団でデッドゾーンが発生。1216年、アプルーゼ危機にみまわれた火星でペルマノチの遺体が発見される。

アプルーゼ

 太古、アレズム宇宙の力強き者が生成し、制御を失った生命形態。生命活動を阻害し高度技術に機能不全をもたらす〈死の放射〉により、アレズム宇宙の幾多の銀河を支配下におく。
 〈アプルーゼの心臓〉 : 7つのプシ放射源をもつ、超光速航行可能な星団。〈雪片〉: 〈死の放射〉を発する巨大結晶。艦隊を組んで飛来し、接触する惑星をクリスタルで覆う。クリスタル惑星の〈死の放射〉により周辺宙域は〈死のゾーン〉と化す。
 1200年、M3球状星団近傍の構造亀裂で、観測作業中のサトー・アンブッシュたちは〈アプルーゼの夢〉シンタに遭遇。1216年、アレズム宇宙に到達した《バジス》はアプルーゼと戦うアインディと同盟。〈死の放射〉に免疫な細胞活性装置所持者が〈死のゾーン〉に侵入する。1218年、ヴァンデマー姉妹は〈アプルーゼの心臓〉を破壊。炉座の賢者、ノクターン、〈それ〉から分離した200億のコンセプトによる〈死のゾーン〉のクリスタル破壊作業の開始。1220年、さらにアークトールの胞子船が支援に加わった。


Nr.1750-1799 ハマメシュ

銀河系 / インプリント禍

 1218年、ハマメシュの商うインプリント箱の中毒者が、商品を求めて暴徒と化し、ヒルドバーン銀河に向かう。
 ヴォイドから帰還中の《バジス》はクヴィーネロホ銀河で事件を知り、ヒルドバーン銀河に到達。ゴマシュ・エンドレッデに関わる80万年の歴史を知り、使命達成を支援する。

ハマメシュ

 ヒルドバーン銀河に発する、魚状の頭をしたヒューマノイド。ビオフォルから生成されたゴマシュ・エンドレッデの補助種族。
 2000年前の〈大実験〉以後は、ヒルドバーン銀河を8人の商侯爵が割拠。背後では、マシュターと称する9人のハマメシュが、ロブ・リペアの指令を実行する。
 ハマメシュはエンドレッデ・エリアから出荷されるインプリント箱を商い、ゴマシュ・エンドレッデの修復要員を徴用する。1204年、クヴィーネロホ銀河でヴォイド遠征途上の《バジス》と遭遇。ギャラクティカーを有能な修復要員とみなし、1216年、マゼラン星雲と銀河系でバザールを開催。インプリント箱の中毒患者をヒルドバーン銀河に呼集。
 1220年、マシュター全員の死亡とゴマシュ・エンドレッデの完成・消滅でハマメシュの体制は動揺した。

ゴマシュ・エンドレッデ

 80万年前、ヒルドバーン銀河でアークトールが建設した14のレベルからなる巨大システム。レベル : 銀河中心部のエンドレッデ・エリアの14の惑星、衛星、および、その施設。
 2000年前、ゴマシュ・エンドレッデは自己建設の最終段階として、生体要素を付加する〈大実験〉に失敗。以後、修理ポジトロニクスのロブ・リペアは、ハマメシュを通じて要員を徴用し、修復をつづけた。
 1220年、ハミラー・チューブ、ヴォルタゴの制御により、ゴマシュ・エンドレッデは完成。全レベルの資源はレベル14の《アークトム》を核として1隻の胞子船を構成する。

アークトール

 アプルーゼ危機への対処を命じられた力強き者。コスモクラートが生成したヒューマノイド型の人工生命。
 アークトールはクヴィーネロホ銀河に最初の胞子船建設システムを建設。80万年前、侵攻するロークとの戦いを避けて、《アークトム》でヒルドバーン銀河に移転。ゴマシュ・エンドレッデ建設が軌道にのると完成までの期間、深層睡眠に入る。
 1220年にローダンたちの手により覚醒。隠したビオフォルを積載するため、完成した胞子船とともにクヴィーネロホ銀河におもむき、ロークの罠におちて死亡。胞子船は、ヴォルタゴの指揮によりアレズム宇宙に発進する。

 1996年SF大会、8月24日企画資料より構成。
 この後に間違いがわかった箇所などもありますが……申し訳ありませんが、あくまでも当時の資料としてご覧いただければ幸いです。


アレズムのアウトライン
――from Perry Rhodan Info. 96/08 / Private Cosmos EX report Perry Rhodan Info. for KOKURANOMIKON
from Perry Rhodan Summer School 1996
1996/8/24 y.wakabayashi
produced by rlmdi.