rlmdi.
| d-information | シリーズ/作家 | ペリー・ローダン |

d-information

1001 [2017/10/09]


Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りします。

[このメールは登録者に無料で配布しています]
[解除はこちらから http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]


◆目次
◇ペリー・ローダン近況


◆ペリー・ローダン近況

□ Perry Rhodan-Heft

2928 . Michelle Stern / Welt des Todes / 死の世界
2929 . Michelle Stern / Welt der Pilze / キノコの世界
2930 . Hubert Haensel / Die Sterne warten / 星々が待つ
2931 . Verena Themsen / Kampf um Quinto-Center / キント・センターの戦い
2932 . Uwe Anton / Tötet Monkey! / モンキーを殺せ!
2933 . Uwe Anton / Monkey im Zwischenreich / 狭間のモンキー
2934 . Christian Montillon / Unter der Flammenflagge / 炎の旗印
2935 . Christian Montillon / Das Lügengespinst / 虚構の網

□ Perry Rhodan-Heft 2928話「死の世界」
[ http://perry-rhodan.net/produkte/erstauflage ]

 (承前)

 新銀河暦1551年11月、M13球状星団のはずれ――

「なんやかんやで~」
「惑星ギルモマルにあらわれた~」
「ゲメンなる種族が乗り組む若芽《キルディン》は~」
「テフローダー国家〈新タマニウム〉の~」
「超能力者アッサン=アッソウル+兵士たちの突入をくらって~」
「テフローダー国家〈新タマニウム〉の~」
「国家元首ヴェトリス=モラウドがじきじき率いる艦隊の追撃をうけて~」
「逃げて~」
「星系ブメラサトの惑星スムルドへ」
「――どしーん」
「墜落」

 若芽《キルディン》船内――

「ココへきて、どうしたコトか~」
「若芽《キルディン》は~」
「際限なく力が湧くようになった、みたいで」
「――!」
「テフローダー超能力者アッサン=アッソウルに激しく反攻」
「なかなか、完全破壊には至らぬようで」

 惑星スムルド地表、若芽《キルディン》――

「若芽《キルディン》は~」
「墜落の衝撃で、深い割れ目がいくつもぱっくり」
「自重で、ゆっくり地面に沈んでいったり」
「船殻に~」
「――ふわさささっ」
「惑星スムルドのキノコの胞子がついて~」
「――にょきにょきにょきっ」
「菌糸を伸ばして、蝕みはじめたり」

 若芽《キルディン》船内――

「ゲメン式の細胞シャワーをうけたくて乗船していた申請者たちは~」
「死者多数、負傷者多数」
「そうした船内に~」
「惑星スムルドのダチョウみたいな生き物ウヌルドの一団が~」
「――どどどどどっ」
「船殻の割れ目から~」
「――こけーっ」
「突入してきたり」

 若芽《キルディン》船内――

「先だって若芽《キルディン》を発見して~」
「その呼称のもとになった~」
「スプリンガーの少女キルディンちゃんは~」
「――んしょ」
「故障して止まった細胞シャワーから~」
「アルコン人の幼い少年1名を救出」
「……」
「じつは」
「アルブトル家のヘステルは~」
「アルコンの一陽将――惑星テラ風にいうなら提督みたいな――でした」
「が」
「折悪しく細胞シャワーにかかっている最中に~」
「かような事態になって~」
「――だいじょうぶ、ボク?」
「細胞シャワーの若返りの経過が行き過ぎて~」
「今の見た目は6歳くらい」
「――ぐぬぬ」
「悔しいですが~」
「キルディンちゃんに手を引かれて、逃げるしかない」
「が」
「そのキルディンちゃんは~」
「――ふわさささっ」
「キノコの胞子を吸いこんで~」
「――ほわわわわー」
「幻覚にまどわされて~」
「若芽《キルディン》の船殻の割れ目のひとつから~」
「あわや落ちそう、というトコロを~」
「――だいじょうぶか、キミ?」
「先般に脱出したものの、引き返してきた~」
「レジナルド・ブル+トイオ・ジンドヘルさん夫妻に~」
「救われたという」

 若芽《キルディン》船内――

「テフローダー超能力者トイオ・ジンドヘルさんは~」
「感じました」
「――生存者の一団が?」
「――菌糸とウヌルドに襲われている?」
「レジナルド・ブル+トイオ・ジンドヘルさん一行が~」
「行って、助けてみると~」
「一団の中には、キルディンちゃんの祖母クエンドレッサさんもいたりして」

 若芽《キルディン》船内――

「レジナルド・ブルは~」
「ゲメンたちの防衛戦を下支え」
「トイオ・ジンドヘルさんは~」
「キルディンちゃん+アルブトル家のヘステルを掠おうとした~」
「ウヌルドの一団を追いはらったり」
「でも」
「こんなコトを続けていても、長くはもたない」
「レジナルド・ブルは~」
「――オレたち夫婦が乗ってきたスペースジェットで~」
「――乗れるだけ乗って、逃げようっ」
「とはいえ」
「そもそも、若芽《キルディン》にいる申請者たちは~」
「ゲメン式の細胞シャワーをうけたくて乗船したわけで」
「――まだ機会はあるっ」
「――細胞シャワーをうけるんだっ」
「こだわる者、なお多数」
「キルディンちゃんは~」
「アルブトル家のヘステルの発案で~」
「――細胞シャワー1基を、持っていきたいの」
「ゲメンたちにお願いしてみたり」

 若芽《キルディン》船内――

「そうこうするうちに~」
「先般に超能力者アッサン=アッソウルと共に突入してきた~」
「テフローダー兵士らが~」
「一同のもとにやってきたり」
「――若芽《キルディン》は、すでに当方のモノであるっ」
「問答するうちに~」
「ヴェトリス=モラウドの旗艦《ヴォーラタ》から~」
「増援が到着」
「ヴェトリス=モラウド本人も到着」
「――すべて当方のモノであるっ」
「問答無用で~」
「スペースジェットは押さえられて~」
「いあわせた者たちは、テフローダーに救われた……」
「というか、捕虜扱いに」
「とはいえ」
「――ヴェトリス=モラウドなんか従うものかっ」
「救援を拒んで~」
「若芽《キルディン》に居残る者もいたりして」

 若芽《キルディン》船内――

「そうこうするうちに~」
「――にょきにょきにょきっ」
「――きょきょきょきょっ」
「キノコの菌糸が操るトコロの遺体が~」
「襲ってきたりして」
「――!」
「テフローダーの兵士一同と~」
「ヴェトリス=モラウドが引き連れた技術サソリは~」
「――ずぎゅーん」
「――ばーん」
「菌糸が操る遺体を何百と破壊」
「……」
「けっきょく」
「生存者およそ80名が~」
「浮遊プラットフォームで、若芽《キルディン》から離脱」
「一団の中には~」
「レジナルド・ブル」
「トイオ・ジンドヘルさん」
「キルディンちゃん」
「クエンドレッサさん」
「も含まれていたり」

 惑星スムルドの地表――

「サエンカリ=世話役のゲメンであるルタルド+3名は~」
「浮遊プラットフォームの一団に同行」
「――みなさんは~」
「――この紡いだモノで、酸性の大気から身を守るのですっ」
「――ワレワレは~」
「――改造したテドヘルで、ウヌルドを遠ざけますっ」
「そうしたおかげで~」
「浮遊プラットフォームは~」
「無事に、とある洞窟に隠れたりして」
「が」
「一息つく間もなく~」
「――菌糸がっ」
「――ウヌルドがっ」
「襲ってきたりする」
「で」
「戦闘の中~」
「トイオ・ジンドヘルさんが~」
「菌糸に万能宇宙服をやられて~」
「掠われたり」
「他にも」
「スプリンガーの少女サフィラとか」
「星系アルコン第7惑星テュノーンの学識者である~」
「タベルナル家のエッサンヤンとか」
「掠われたり」
「……」
「掠われた一同は~」
「母キノコの贄になるようです」
「母キノコは~」
「さしわたし何百キロもの土地の地中に菌糸を伸ばして~」
「一帯のあらゆる獣を操っているのだとか」

 以下次号

【関連サイト】
・出版社が運営するドイツ公式サイト
[ http://www.perry-rhodan.net/ ]


◆今回のひとこと

 前後編の前編です。


d-information ◆ 1001 [不定期刊] 2017/10/09
発行:y.wakabayashi /rlmdi [ yw@rlmdi.org ]
バックナンバー、登録/解除はこちら [ http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]

 このメールマガジンは Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りしています。

【ご注意】記事の性格上、伝聞・広告・ひろい読みにもとづく不確かな情報が多くふくまれます。より正確な情報を望まれる方は、紹介する関連サイトなどをかならずご自身でご確認ください。


このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。[http://www.mag2.com/ ]