rlmdi.
| d-information | シリーズ/作家 | ペリー・ローダン |

d-information

1000 [2017/10/02]


Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りします。

[このメールは登録者に無料で配布しています]
[解除はこちらから http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]


◆目次
◇ペリー・ローダン近況


◆ペリー・ローダン近況

□ Perry Rhodan-Heft

2927 . Leo Lukas / Vorstoß des Multimutanten / マルチミュータントの進撃
2928 . Michelle Stern / Welt des Todes / 死の世界
2929 . Michelle Stern / Welt der Pilze / キノコの世界
2930 . Hubert Haensel / Die Sterne warten / 星々が待つ
2931 . Verena Themsen / Kampf um Quinto-Center / キント・センターの戦い
2932 . Uwe Anton / Tötet Monkey! / モンキーを殺せ!
2933 . Uwe Anton / Monkey im Zwischenreich / 狭間のモンキー
2934 . Christian Montillon / Unter der Flammenflagge / 炎の旗印
2935 . Christian Montillon / Das Lügengespinst / 虚構の網

□ Perry Rhodan-Heft 2927話「マルチミュータントの進撃」
[ http://perry-rhodan.net/produkte/erstauflage ]

 新銀河暦1551年11月、M13球状星団、星系ギロム――

「〈星の男爵領〉ギルモマルを束ねる~」
「星系ギロムの惑星ギルモマル」
「ココに~」
「ゲメンなる種族の第3のパキシェ根茎である~」
「若芽《キルディン》が出現」
「コレを敵と認めた~」
「かつてのアルコン帝国のもと皇帝ボスティクは~」
「自由ギャラクティカー連盟のレジナルド・ブルを引きこんで~」
「テフローダー国家〈新タマニウム〉のヴェトリス=モラウドに呼びかけて~」
「――若芽《キルディン》を制圧か、破壊だっ」
「レジナルド・ブル+トイオ・ジンドヘルさんは~」
「――破壊の前に、若芽《キルディン》に乗る一般人を救わないとっ」
「若芽《キルディン》へ」
「で」
「そうこうするうちに~」
「作戦開始」
「ハルト人の遺伝子を組みこんだ右腕のおかげで変容した、ボスティクと~」
「不治の病ステイシスシンドロームに罹った、ハルト人50名は~」
「若芽《キルディン》に突入」
「と」
「そんなトコロへ」
「ヴェトリス=モラウド座乗の《ヴォーラタ》以下~」
「直径2kmのネベル級球形艦20余隻からなるテフローダー艦隊が~」
「星系ギロムに到着」

 11月12日、若芽《キルディン》船内――

「ゲメンたちは~」
「突入したハルト人50名を、あっさり始末して~」
「若芽《キルディン》は~」
「――ごくり」
「遺体を吸収」
「若芽《キルディン》のバル=司令官カルナイムは~」
「もとアルコン帝国皇帝ボスティクに興味があるらしく~」
「――ちょっと、会ってみたいですね」
「ひとりだけ、無傷のままにしておいたとか」

 若芽《キルディン》船内――

「逃げ出しそこねた~」
「レジナルド・ブル+トイオ・ジンドヘルさんは~」
「夫婦で、シナエちゃんという娘がいます」
「すなわち」
「銀河系イーストサイドにあらわれた第2のパキシェ根茎である~」
「若芽《シナエ》の関係者」
「という立場を利用して~」
「若芽《キルディン》のプシ源を探してみたり」
「テフローダー超能力者である、トイオ・ジンドヘルさんによれば~」
「――ココのプシ源て、若芽《イェト》のとまた違う気がするのよね」
「とのコト」
「……」
「そうこうするうちに~」
「――?」
「超能力者トイオ・ジンドヘルさんは~」
「感じたのです」
「――若芽《キルディン》が?」
「――苦しがっている?」
「――テフローダー超能力者……アッサン=アッソウルのせい?」

 星系ギロム――

「自由ギャラクティカー連盟の《リバルド・コレッロ》は~」
「レジナルド・ブルが事前に命じておいたとおり~」
「事態に介入しないで待機」
「……」
「一方」
「ヴェトリス=モラウド率いるテフローダー艦隊は~」
「直径100mのペクトル級巡洋艦500隻を射出」
「500隻は、ロボット操縦で~」
「見たところ、データ収集が目的らしく~」
「――ぶんぶん」
「若芽《キルディン》に、しつこくまとわりついては~」
「――げしっ」
「――ばーん」
「――げしっ」
「――ばーん」
「若芽《キルディン》の超兵器ハイパーファウストで~」
「次々と撃墜されていったり」

 ペクトル級巡洋艦群の艦内――

「〈新タマニウム〉の中心惑星テフォルにある~」
「超能力者養成校〈恩徳学園〉出身の~」
「テフローダー超能力者アッサン=アッソウルは~」
「パラディスファクター」
「物理的・技術的・生物学的プロセスを妨げて~」
「所与の物理的現実を破棄できる」
「とかいう」
「具体的には~」
「誰かの五感を奪ったり」
「宇宙船を破壊したり」
「衛星を砕いたり」
「で」
「同じく超能力者養成校〈恩徳学園〉出身の~」
「パエリル・シェウケットは~」
「パラアナリスト」
「いろいろ分析して、予測できる」
「とかいう」
「具体的には~」
「――次の標的は、この艦だっ」
「――転送機で、隣の艦へ脱出をっ」
「――ひゅん」
「と」
「――げしっ」
「――ばーん」
「若芽《キルディン》の超兵器ハイパーファウストが~」
「次にどの巡洋艦を撃ち落とすかも~」
「分析して予測できたり」
「で」
「超能力者両名+通常人数名からなる作戦部隊は~」
「――ぶんぶん」
「若芽《キルディン》に、しつこくまとわりつく~」
「巡洋艦の群れの中を~」
「――ひゅん」
「――げしっ」
「――ばーん」
「渡り歩きながら~」
「若芽《キルディン》に肉迫」
「そうしながら~」
「アッサン=アッソウルは~」
「超能力を発揮」
「――むんっ」
「若芽《キルディン》を~」
「――チクっ」
「――チクチクっ」
「繰り返し、何度も何度も~」
「小さく刺すように攻撃してみたり」

 若芽《キルディン》周辺――

「――げしっ」
「――ばーん」
「超兵器ハイパーファウストが~」
「群がるペクトル級巡洋艦1隻を撃墜するたびに~」
「若芽《キルディン》の6次元バリアの構造亀裂を抜けて~」
「いくらか破片が、バリアの中へ」
「若芽《キルディン》は~」
「――ごくり」
「コレらを吸収」
「……」
「が」
「じつは」
「破片には~」
「いくらか部品が混ざっていて~」
「たがいを合わさって発信機を形成」
「――コレで、どこまでも若芽《キルディン》を追跡可能だ」

 自由ギャラクティカー連盟のサターン級戦艦《リバルド・コレッロ》――

「――若芽《キルディン》が?」
「――逃げ出した?」
「――ヴェトリス=モラウドの艦隊が?」
「――追撃してる?」
「テレポートして逃げる若芽《キルディン》」
「リニア駆動で追う艦隊」
「コレらを追うのは至難の業」
「が」
「じつは」
「《リバルド・コレッロ》には~」
「オンリョン人と共同開発した新型探知装置のプロトタイプが~」
「積んでありました」
「――コレで、どこまでも《ヴォーラタ》を追跡可能だ」

 M13球状星団の周辺部、星系ブメラサト――

「若芽《キルディン》は~」
「直径100mのペクトル級巡洋艦の群れにまといつかれて~」
「ヴェトリス=モラウドの旗艦《ヴォーラタ》以下~」
「直径2kmのネベル級球形艦20余隻に追われて~」
「惑星ギルマモルから距離16光年の、星系ブメラサトへ」
「……」
「アッサン=アッソウルは~」
「超能力を発揮」
「――むんっ」
「若芽《キルディン》の外殻に~」
「――ズドンっ」
「直径30メートルの穴をうがつと~」
「通常人数名の部隊をともなって~」
「小型搭載艇で突入」
「難なく~」
「若芽《キルディン》の深いトコロへ」
「……」
「若芽《キルディン》は~」
「超兵器ハイパーファウストで~」
「追撃してくるテフローダー艦隊を迎撃」
「――げしっ」
「――ばーん」
「ヴェトリス=モラウドの旗艦《ヴォーラタ》を~」
「破壊したかに見えました」
「が」
「じつは」
「パエリル・シェウケットが~」
「ロボット操縦のペクトル級巡洋艦100余隻の幻影プロジェクターを操って~」
「投影した《ヴォーラタ》の幻影を~」
「破壊しただけだった、という」

 若芽《キルディン》船内――

「アッサン=アッソウルは~」
「レジナルド・ブル+トイオ・ジンドヘルさんを~」
「発見」
「トイオ・ジンドヘルさんのヴァイタルテレバシーを盗聴して~」
「若芽《キルディン》のプシ源を~」
「発見」
「トイオ・ジンドヘルさんが~」
「思うに」
「――アッサン=アッソウルは?」
「――若芽《キルディン》を始末する気?」
「……」
「実際」
「しばらくすると~」
「若芽《キルディン》は制御を失って~」
「星系ブメラサトの惑星スムルトへ」
「――どしーん」
「墜落」
「で」
「レジナルド・ブル+トイオ・ジンドヘルさんは~」
「アッサン=アッソウルが若芽《キルディン》にうがった穴から~」
「脱出」

 以下次号

【関連サイト】
・出版社が運営するドイツ公式サイト
[ http://www.perry-rhodan.net/ ]


◆今回のひとこと

 思えば遠くに来たものです。


d-information ◆ 1000 [不定期刊] 2017/10/02
発行:y.wakabayashi /rlmdi [ yw@rlmdi.org ]
バックナンバー、登録/解除はこちら [ http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]

 このメールマガジンは Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りしています。

【ご注意】記事の性格上、伝聞・広告・ひろい読みにもとづく不確かな情報が多くふくまれます。より正確な情報を望まれる方は、紹介する関連サイトなどをかならずご自身でご確認ください。


このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。[http://www.mag2.com/ ]