rlmdi.
| d-information | シリーズ/作家 | ペリー・ローダン |

d-information

721 [2012/05/28]


Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りします。

[このメールは登録者に無料で配布しています]
[解除はこちらから http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]


◆目次
◇ペリー・ローダン近況


◆ペリー・ローダン近況

□ Perry Rhodan-Heft

2649 . Michael Marcus Thurner / Die Baumeister der BASIS / 《バジス》建設部隊
2650 . Uwe Anton / Die Phanes-Schaltung / ファネス回路
2651 . Leo Lukas / Rettet die BASIS! / 《バジス》を救え!
2652 . Susan Schwartz / Traum der wahren Gedanken / 真の思考の夢
2653 . Hubert Haensel / Arkonidische Intrigen / アルコン人の陰謀

□ Perry Rhodan-Heft 2649話「《バジス》建設部隊」
[ http://www.perry-rhodan.net/produkte/hefte/1/2649.html ]

 (承前)

 新銀河暦1469年、両カンダ銀河――

「《アペラス・コッカイア》造船所に向かう途上~」
「ジルス人プロテクター、カオウェンは~」
「若い頃の思い出に、浸っていました」
「――ひーっ」
「どうやら~」
「恐い思い出のようです」
「……」
「過去――」
「カオウェンは~」
「――報告に来るのだっ」
「超知性体キン・シに、呼び出されました」
「で」
「超知性体キン・シは~」
「カオウェンの顔をして、登場」
「――ずぞぞっ」
「超知性体キン・シは~」
「カオウェンの精神を、吸いました」
「――ずぞぞぞっ」
「超知性体キン・シは~」
「カオウェンを~」
「――壊れるーっ」
「苦しめて~」
「――死ぬーっ」
「超知性体の中に、取りこんだのでした」
「で」
「超知性体キン・シの中で~」
「カオウェンは~」
「――超知性体キン・シ=オレが~」
「――惑星を、1個まるごと、住民を、撲滅してる?」
「――もう1個まるごと、住民を、撲滅してる?」
「身をもって体験」
「で」
「その後~」
「カオウェンは~」
「超知性体キン・シから~」
「――ぺっ」
「吐き出されて~」
「新しいクローン肉体を、得たのでした」
「……」
「ちなみに」
「そのクローン肉体は~」
「先日、ペリー・ローダンを、追跡中~」
「壊してしまいました」
「現在の肉体は、3個目なのです」

 《アペラス・コッカイア》造船所、《バジス》解体現場――

「解体された《バジス》パーツ群の中で~」
「2つの集団が、活動していました」
「……」
「集団その1は~」
「〈多宇宙接眼〉部屋を、拠点とした~」
「もと《バジス》乗員たち」
「エルトルス人、トレスル・サルゴン」
「欠陥ロボット、ダニエラ」
「《バジス》船長、エリク・テオンタ少将」
「この面々を中心とする一団です」
「……」
「集団その2は~」
「解体された《バジス》パーツ群に、取り残された~」
「キン・シ親衛隊の残党です」

 解体された《バジス》の中――

「もと《バジス》乗員たちと~」
「キン・シ親衛隊の残党は~」
「追い掛けて~」
「追い掛けられて~」
「堂々巡りを、続けていました」
「……」
「そうする、あいだにも~」
「周囲では~」
「大規模な変化が、次々と起こっていたりする」
「……」
「もと《バジス》乗員たちと~」
「キン・シ親衛隊の残党が、激突しました」
「――どーん」
「――ばーん」
「――うっ」
「そこへ」
「船内放送が、曰く」
「――ぴんぽんぱんぽーん」
「――こちら、船載ポジトロニクスでーす」
「――悲しいお知らせがありまーす」
「――コンフィギュレーション・ファネスが、最終段階に入りまーす」
「――船内に残っている乗員の安全は、これ以上、保証できませーん」
「で」
「そこへ」
「丈の長い修道服のようなモノを着たヒューマノイド2名が、出現」
「いきなり現れた端末を、操作したりする」
「――どーん」
「――ばーん」
「もと《バジス》乗員たちと~」
「キン・シ親衛隊の残党の~」
「銃撃戦に、巻きこまれても~」
「修道服のヒューマノイドは~」
「――(完璧無視)」
「銃撃も、効果がないようです」
「……」
「そうする、あいだにも~」
「周囲では~」
「すべての部屋が、変わりはじめたり」
「いきなり、シャボン玉みたいな泡が、いくつも出現」
「泡の中に、周囲のものが呑みこまれて~」
「分解されて~」
「数分もすると、組み立て直されて~」
「機械ブロックが、できあがったり」
「こうして~」
「大規模な変化が、次々と起こっていくのでした」

 一方、ジルス人プロテクター、カオウェン――

「カオウェンは~」
「――オレの中には~」
「――超知性体キン・シの小さな一部が、あるんだな」
「――ふふふ」
「再認識したりする」
「……」
「そうする、あいだにも~」
「超知性体キン・シは~」
「大部隊を~」
「《アペラス・コッカイア》造船所に、向かわせていたり」
「大部隊は~」
「《アペラス・コッカイア》造船所の、異常空間を抜け~」
「エスカリアン=〈調和の帝国〉の銀河に向かい~」
「――征服だっ」
「このような予定、なのです」

 《アペラス・コッカイア》造船所、《バジス》再構築現場――

「ハイパー水晶の巨大球体2個が~」
「溶けて~」
「2つの半球殻になりました」
「で」
「半球殻2つは~」
「変化していく《バジス》を、球殻で、すっぽり囲い~」
「この変化を、より確実なものにするのでした」

 変化していく《バジス》の中――

「もと《バジス》乗員たちは~」
「ずんずん組み替わっていく《バジス》を、見て~」
「――あの新しい設備って?」
「――見た目からして、テラナー向きでないような?」
「さらに」
「もと《バジス》乗員たちは~」
「――ここにも?」
「――あそこにも?」
「修道服のヒューマノイドが多数いることを、確認」
「――は、はろー?」
「意志疎通を、試みてみました」
「が」
「修道服のヒューマノイドは~」
「――(完璧無視)」
「対話が、成立しません」

 変化していく《バジス》の中――

「もと《バジス》乗員たちのひとり、ティノは~」
「ずんずん組み替わっていく《バジス》を、見て~」
「――あの新しい設備をっ」
「――ばーん」
「破壊してみました」
「と」
「修道服のヒューマノイドは~」
「――やめなさーいっ」
「対話が、成立しました」
「――ワレワレは、ラファエライトです」
「――あー、壊してしまって……」
「――どーしてくれるんですかっ」
「ティノの破壊活動により~」
「ラファエライトたちに~」
「ある種の混乱が、生じたようです」
「――ワレワレは、ラファエライトです」
「――ワレワレは、ラファエライトです」
「――どーしてくれるんですかっ」
「――どーしてくれるんですかっ」
「ソフトウェアに問題があるロボットみたいなコトに、なっていたり」

 組み上がっていく《バジス》の中――

「ラファエライトたちは~」
「《バジス》パーツ群をウロつく知性体たちに、遠慮なく~」
「《バジス》の組み立てを、進めます」
「で」
「もと《バジス》乗員たちも~」
「キン・シ親衛隊の残党も~」
「追い詰められたりする」
「……」
「《バジス》は~」
「2つの塊に組み上がっていきます」
「――〈多宇宙接眼〉の塊と?」
「――〈宇宙船〉の塊?」

 11月17日――

「エルトルス人、トレスル・サルゴンは~」
「キン・シ親衛隊の残党を率いるレパラート、ハオガルトと~」
「対話をもちます」
「――とりあえず~」
「――協力して、ラファエライトたちを相手取りましょう」
「協定を、結んでみました」
「で」
「もと《バジス》乗員たち――」
「約70名」
「キン・シ親衛隊の残党――ジルス人、ドサンティ種族、バダック種族――」
「約150名」
「以上の生存者たちは~」
「とりあえず~」
「新《バジス》の安定した塊=〈宇宙船〉の塊の方へと、まとまって避難」
「が」
「キン・シ親衛隊の残党の中の~」
「ドサンティ種族、コレク・ザドゥル――恒久興奮者――が~」
「――オレサマの中に残る恐怖を、解放っ」
「とか、やらかしたので~」
「そのパニック放射に、あてられて~」
「――ひーっ」
「キン・シ親衛隊の残党は~」
「もと《バジス》乗員たちを~」
「――殺すっ」
「――殺ってやるっ」
「その気になって、しまうのでした」

 《アペラス・コッカイア》造船所、《バジス》再構築現場――

「《アペラス・コッカイア》造船所に接近しながら~」
「カオウェンは、状況を眺めてみたり」
「――ハイパー水晶の球殻の中で?」
「――《バジス》パーツ群が、ずんずん組み上がっていく?」
「……」
「《アペラス・コッカイア》造船所に到着する直前~」
「カオウェンは、思うに」
「――《バジス》パーツ群が?」
「――おおむね、巨大な球体2個に組み上がってる?」
「――1個は……直径12.5km?」
「――1個は……直径6km?」
「――残るパーツは……あと9個?」

 以下、次号。

【関連サイト】
・出版社が運営するドイツ公式サイト
[ http://www.perry-rhodan.net/ ]


◆今回のひとこと

 『バルディオク』でましたね……。


d-information ◆ 721 [不定期刊] 2012/05/28
発行:y.wakabayashi /rlmdi [ yw@rlmdi.org ]
バックナンバー、登録/解除はこちら [ http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]

 このメールマガジンは Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りしています。

【ご注意】記事の性格上、伝聞・広告・ひろい読みにもとづく不確かな情報が多くふくまれます。より正確な情報を望まれる方は、紹介する関連サイトなどをかならずご自身でご確認ください。


このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。[http://www.mag2.com/ ]