rlmdi.
| d-information | シリーズ/作家 | ペリー・ローダン |

d-information

692 [2011/11/07]


Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りします。

[このメールは登録者に無料で配布しています]
[解除はこちらから http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]


◆目次
◇ペリー・ローダン近況


◆ペリー・ローダン近況

□ Perry Rhodan-Heft

2620 . Christian Montillon / Fremde in der Harmonie / 調和の中の異人
2621 . Christian Montillon / Der Harmoniewächter / 調和監視者
2622 . Uwe Anton / Die Rebellen von Escalian / エスカリアンの反徒たち
2623 . Uwe Anton / Die zweite Anomalie / 第二異常
2624 . Arndt Ellmer / Todesfalle Sektor Null / 零星域の死の罠

□ Perry Rhodan-Heft 2620話「調和の中の異人」
[ http://www.perry-rhodan.net/produkte/hefte/1/2620.html ]

 〈調和の帝国〉の銀河、惑星クリオン――

「ウヤリ・リドスポルは~」
「調和監視者」
「――追い詰めるのだ、非調和存在をっ」
「惑星クリオンの~」
「とある調和校の、敷地内で~」
「――キサマが、非調和存在だっ」
「とある少年=非調和存在の正体を、暴いたり」
「が」
「――!」
「――他校の、攻撃?」
「――手酷い、妨害?」
「――あーっ」
「とある少年=非調和存在を、取り逃がしてしまうのでした」

 〈調和の帝国〉の銀河、〈調和の女大公〉の行政宮殿――

「アラスカ・シェーデレーア」
「アンドロイド、エロイン・ブリゼル」
「フィリビリム種族、メル=アンタ=セル」
「3名は~」
「エスカリアン人の〈調和の女大公〉の行政宮殿に、乗り~」
「〈調和の帝国〉の中枢へと~」
「連れられて、いくのです」
「……」
「ちなみに」
「行政宮殿は~」
「先般の、異常空間脱出に際して~」
「大きく、損壊」
「大掛かりな修復作業が、必要だったりして~」
「予定より、15日遅れ」
「……」
「ちなみに」
「エスカリアン人、近衛少尉プリドンは~」
「先般の、異常空間脱出に際して~」
「とんでもなく、負傷」
「医療ステーションで、治療中だったりですが~」
「経過は、良好らしい」
「で」
「近衛少尉プリドンは~」
「アラスカ・シェーデレーアに連絡してみたり」
「――相互理解のため、情報交換したいのだっ」

 調和監視者ウヤリ・リドスポル――

「呼び出しが、かかりました」
「行ってみると~」
「上級調和監視者ジェゼル、曰く」
「――非調和存在=ジレスカの出現数が、増加傾向なのじゃ」
「――危惧しておるのじゃ」
「――戦いは、すでに始まっておるのではないかの?」
「……」
「〈調和の帝国〉の住民は~」
「各員~」
「超知性体タネドラルの欠片を、保持していたり」
「で」
「超知性体タネドラルの欠片を、欠いているのが~」
「非調和存在=ジレスカだったり」
「なお~」
「超知性体タネドラルの欠片は~」
「保持者が〈調和の帝国〉に背くのを~」
「妨げるはず……だったり」
「……」
「調和監視者は~」
「ちょっとしたプシオン的な資質に、よって~」
「非調和存在=ジレスカを感知する能力を、有し~」
「訓練をうけて~」
「修了時には~」
「超知性体タネドラルと、一人ずつプシオン的に接触したり、するわけです」

 〈調和の女大公〉の行政宮殿、航行中――

「情報交換するうちに~」
「エスカリアン人、近衛少尉プリドンは~」
「アンドロイド、エロイン・ブリゼルを~」
「次第に、認めるようになって、曰く」
「――コイツ、情報交換の相手として最高かも?」
「で」
「アラスカ・シェーデレーアは~」
「両名の脇にいて~」
「〈調和の帝国〉について、いろいろ情報を得たりして」
「――ここは、二重銀河?」
「――大昔に、銀河が2つ、接触して?」
「――大昔に、部分的に、お互いを突き抜けた?」
「――突き抜けたのは?」
「――およそ……980万年前?」
「で」
「アラスカ・シェーデレーアは~」
「驚いたりして」
「――980万年前……というと?」
「――周波王国がらみでも、大きな動きがあった頃では?」
「で」
「エスカリアン人、近衛少尉プリドンは~」
「さらに、曰く」
「――エスカリアンでは~」
「――数百万年来~」
「――ハイパー物理学的な大異変が、荒れ狂っているのだっ」

 調和監視者ウヤリ・リドスポル、会議の続き――

「上級調和監視者ジェゼル、曰く」
「――貴君に、広範囲に、全権を預けるのじゃ」
「――ん……ちょっと待つのじゃ」
「――ん……とっても重要な情報が届いたのじゃ」
「……」
「――ん……とっても重要な情報が届いたのじゃ」
「――ん……教えてはやれんのじゃ」
「――で」
「――貴君に、広範囲に、全権を預けるのじゃ」
「――非調和存在=ジレスカの、今ある調査案件17件を、捜査するのじゃ」

 〈調和の女大公〉の行政宮殿は、エスカリアンに到着――

「が」
「エスカリアンでは~」
「数百万年来、ハイパー物理学的な大異変が、荒れ狂っているわけで」
「――!」
「――トリョルタン喉がっ」
「――ぱっくり」
「――うわぁっ」
「〈調和の女大公〉の行政宮殿は~」
「トリョルタン喉に、落下」
「エスカリアン人、近衛少尉プリドンは~」
「――総員、脱出っ」
「懸命に、指揮をとったり」
「が」
「〈調和の女大公〉の行政宮殿は~」
「数千名を、乗せたまま~」
「――うわぁぁぁぁぁっ」
「崩壊」
「で」
「脱出できたのは、わずか3隻だったという」
「……」
「〈調和の女大公〉は、脱出組」
「エスカリアン人、近衛少尉プリドンも、脱出組」
「で」
「アラスカ・シェーデレーア」
「アンドロイド、エロイン・ブリゼル」
「フィリビリム種族、メル=アンタ=セル」
「3名も、脱出船にたどりついた組」
「なのですが~」
「――!」
「アラスカ・シェーデレーアは、意識を失ってしまったり」

 調和監視者ウヤリ・リドスポル、捜査中――

「――非調和存在=ジレスカ容疑者3名の、痕跡をたどるのだっ」
「と」
「――全員が、同じ場所に行ったことがある?」
「――パラ軍事養成キャンプ?」

 行政宮殿を脱出した3隻――

「――はっ」
「アラスカ・シェーデレーアが、意識を回復すると~」
「エスカリアン人、近衛少尉プリドン、曰く」
「――3隻共~」
「――駆動系が、壊れてるのだっ」
「――無線は、無事なので~」
「――救援を待てば、良いのだっ」
「……」
「しばらくして~」
「〈調和の帝国〉の船団が、到着」
「が」
「エスカリアン人、近衛少尉プリドン、曰く」
「――あんな建造様式の宇宙船……見たことがないぞっ」
「しかも」
「到着したエスカリアン人たちは~」
「――確保だっ」
「――臨検だっ」
「――送致だっ」
「――がっちゃん」
「脱出組は~」
「全員、拘束され~」
「連れられて、いくのです」

 調和監視者ウヤリ・リドスポルは、パラ軍事養成キャンプへ――

「――隠密裏に、偵察だっ」
「――非調和存在=ジレスカが、あんなに大勢?」
「と」
「――!」
「発見されました」
「――どどーん」
「――ばーん」
「調和監視者ウヤリ・リドスポルは~」
「支援を要請する」
「――もしもしっ」
「――非調和存在=ジレスカに、追撃されていますっ」
「――武装部隊を送ってくださ……あ」
「調和監視者ウヤリ・リドスポルは~」
「すべてが、眩しい白光に包まれるのを見た、という」
「――ばーん」

 アラスカ・シェーデレーア――

「調和監視者1名が、やってきて~」
「アラスカ・シェーデレーアを、個室で尋問です」
「――否認しても、良いことはないぞっ」
「――真実を話せっ」
「アラスカ・シェーデレーアとしては~」
「――(これまでのあらすじ)」
「真実を、正直に語るわけです」
「……」
「調和監視者は~」
「近衛少尉プリドンも、尋問です」
「――(これまでのあらすじ)」
「で」
「調和監視者は、信じない」
「――あれが〈調和の女大公〉であるはずがないっ」
「――確かに~」
「――〈調和の女大公〉リジンザ・ユックは~」
「――実在の人物だっ」
「――謎の失踪も遂げているっ」
「――だがっ」
「――すべては、70年以上も昔のことなのだっ」

 以下、次号。

【関連サイト】
・出版社が運営するドイツ公式サイト
[ http://www.perry-rhodan.net/ ]


◆今回のひとこと

 作家H・G・フランシス氏、11月3日、ハンブルクにて死去。享年75歳。
 Perry Rhodan、Atlan だけでなく……
 ・Mark Powers - Der Held des Weltalls マーク・パワーズ――大宇宙の英雄
 ・Ad Astra アド・アストラ
 ・Rex Corda - Der Retter der Erde 地球の救世主――レックス・コルダ
 ・Ren Dhark レン・ダルク
 ・Raumschiff Orion 宇宙船オリオン ……
 幾多のヘフト・シリーズを執筆……凄い人でした。


d-information ◆ 692 [不定期刊] 2011/11/07
発行:y.wakabayashi /rlmdi [ yw@rlmdi.org ]
バックナンバー、登録/解除はこちら [ http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]

 このメールマガジンは Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りしています。

【ご注意】記事の性格上、伝聞・広告・ひろい読みにもとづく不確かな情報が多くふくまれます。より正確な情報を望まれる方は、紹介する関連サイトなどをかならずご自身でご確認ください。


このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。[http://www.mag2.com/ ]