rlmdi.
| d-information | シリーズ/作家 | ペリー・ローダン |

d-information

396 [2006/03/06]


Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りします。

[このメールは登録者に無料で配布しています]
[解除はこちらから http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]


◆目次
◇ペリー・ローダン近況


◆ペリー・ローダン近況

□ Perry Rhodan-Heft

2324 . Hans Kneifel / Traitanks über Drorah / ドロラー上空の反逆タンク
2325 . Arndt Ellmer / Der verbotene Krieg / 禁じられた戦争
2326 . Horst Hoffmann / Galaktische Dämmerung / 銀河のたそがれ
2327 . Uwe Anton / Risikoplan Charlie / 危機対応計画チャーリー
2328 . Frank Borsch / Mission der SOL / 《ソル》の使命
2329 . Hubert Haensel / Gestrandet in Hangay / ハンガイに難破

□ 2324話「ドロラー上空の反逆タンク」
[ http://www.perry-rhodan.net/produkte/hefte/1/2324.html ]

 銀河系中心部、アコン人のブルーの星系――

「惑星ドロラーは、アコン帝国の首都惑星」
「アコン帝国統治評議会の座」
「マ・タム――アコン帝国統治評議会の最高評議員――は~」
「特務部隊エネルギー・コマンドの、ポルゲニアのフォルマン」
「新銀河暦1340年~」
「特務部隊エネルギー・コマンドが~」
「武装蜂起・政権奪取、してからは~」
「評議員は、すべてエネルギー・コマンド、なのです」
「……」
「アコン人は~」
「古代レムール帝国より連なる、高貴で聡明な一族」
「文武両道かねそなえた、特務部隊エネルギー・コマンドに~」
「盾つくオロカモノなど、いないであろう?」
「と、思うのですが」
「――エネルギー・コマンドは、統治評議会から、出ていけっ」
「――出ていけぇぇっ」
「わずかなオロカモノたちを、デモ隊に束ね~」
「今日も、反政府運動にいそしむ、男がひとり」
「名を、ドルン・テヴォモルという」

 新銀河暦1344年11月1日――

「ついに~」
「〈混沌の勢力〉、終末戦隊〈反逆者〉が~」
「アコン帝国へと、侵攻開始」
「まず~」
「〈闇のオベリスク〉、飛来」
「あれよ、というまに~」
「惑星ドロラーに、降下」
「アコン帝国統治評議会の、真正面へ」
「アコン帝国、なすすべもなし」
「つづいて~」
「戦隊要塞〈反逆コーン〉、出現」
「〈反逆タンク〉――巡洋艦のようなもの――484隻、接近」
「……」
「迎撃する~」
「アコン帝国艦隊2000隻」
「ハイパー物理学的抵抗の、影響で~」
「ハイテクが、みんなダメね~」
「の、昨今~」
「アコン帝国艦隊の技術は、じつに優秀です」
「アンティだって、乗せているのです」
「――1隻たりと、通しはしないっ」
「が」
「――どどーん」
「――ばりばりばりっ」
「アコン帝国艦隊――損失・数百隻」
「〈反逆タンク〉――損害なし」
「力の差は、歴然です」

 終末戦隊〈反逆者〉――

「――この星系は~」
「――本日から、〈混沌の勢力〉の資源採掘星系だっ」
「戦隊要塞〈反逆コーン〉のカルバロン――指揮官――ゲルゾンは~」
「アコン帝国に、通告です」
「曰く~」
「――〈反逆者〉規定7カ条っ」
「――1っ」
「――すべての惑星・衛星・基地・宇宙船は~」
「――只今より、終末戦隊〈反逆者〉のもとに置くっ」
「――2っ」
「――あらゆる戦隊部隊、すなわち、あらゆる戦隊構成員は~」
「――本星系の種族・政府・個人、すなわち、あらゆる存在に対して~」
「――指揮権を、有すっ」
「――3っ」
「――あらゆる種類の、自然資源を~」
「――現時点以上に採掘すること、浪費することを~」
「――只今より、禁ずるっ」
「――4っ」
「――大規模な、資源の移動を~」
「――只今より、禁ずる」
「――物資も、種族も、同様である」
「――5っ」
「――戦争を~」
「――只今より、禁ずるっ」
「――すべての紛争は、終末戦隊の〈反逆タンク〉が、阻止するっ」
「――6っ」
「――基盤技術設備を、害すること~」
「――また、害されるまま、瓦解するままに、放置することを~」
「――只今より、禁ずるっ」
「――基盤技術設備を、解体することも、同様であるっ」
「――7っ」
「――宇宙船の発進、あるいは、毀損を~」
「――只今より、禁ずるっ」
「――ただし、通商と補給は、例外であるっ」
「――あらゆる航行は、只今より、戦隊所属員の許可を要すっ」
「――以上だっ」
「以上は~」
「インターコスモで、語られました」
「誤解の余地は、ありません」

 惑星ドロラー、アコン帝国統治評議会――

「アコン人は~」
「古代レムール帝国より連なる、気位高い一族」
「最高評議員、ポルゲニアのフォルマンは~」
「〈反逆者〉規定7カ条に、怒り心頭」
「――見ておれっ」
「――エネルギー・コマンド、総動員っ」
「――即刻、地雷設置だっ」
「――もちろん、帝国の要所、すべてだっ」
「――アイツらに、帝国をやるものかっ」
「――みんな、壊してやるっ」
「気位の高い窮鼠は、コワイのでした」

 終末戦隊〈反逆者〉――

「コーダ・アリエル一族は~」
「終末戦隊〈反逆者〉の、潜入工作部隊」
「変身能力と、暗示能力を、駆使し~」
「かねてより、惑星ドロラーに、潜伏していました」
「もちろん~」
「アコン帝国統治評議会の、策略も~」
「緊急報告」
「そして~」
「戦隊要塞〈反逆コーン〉から~」
「〈暗黒カプセル〉1基が、発進しました」
「乗員は~」
「〈戦隊けだもの〉――身長20cmのけだもの一族――の部隊」
「別名〈混沌の暗殺団〉」
「〈暗黒カプセル〉は~」
「探知不能の暗黒フィールドに、隠れ~」
「秘密裡に、惑星ドロラーに、降下」
「――アコン帝国統治評議会を、皆殺しだっ」
「――おおっ」

 惑星ドロラー、アコン帝国統治評議会――

「特務部隊エネルギー・コマンドは~」
「古代レムール帝国より連なる、高貴で聡明な一族、アコン人の~」
「さらに、選りすぐりの、超優秀なエリート軍人たちです」
「短時間・極秘のうちに~」
「帝国の要所に設置した地雷――なんと、4420個」
「起爆装置は~」
「最高評議員、ポルゲニアのフォルマンの、手に」
「が」
「――!」
「――敵の、暗殺者がっ」
「最高評議員、ポルゲニアのフォルマンは~」
「古代レムール帝国より連なる、高貴で聡明な一族、アコン人の~」
「その頂点に、君臨する男」
「自分の命運のつきたことを、たちどころに、悟りました」
「でも」
「――なんとしてでも、種族の敵に、一矢報いたいっ」
「さいわい、特務部隊エネルギー・コマンドは、用意周到」
「起爆装置は、じつは、2個あります」
「うち、1個を、あわてて包むと~」
「意地もプライドも、かなぐり捨てて~」
「反政府運動のデモ隊を、束ねる~」
「反政府運動の首謀者、ドルン・テヴォモルに、頭を下げました」
「――?」
「――頼む……コレを、某所に届けてくれっ」
「――?」

 惑星ドロラー、某所――

「反政府運動の首謀者、ドルン・テヴォモルは~」
「事態のすべてを、把握していたわけでは、ありません」
「――?」
「それでも~」
「最高評議員、ポルゲニアのフォルマンから託された包みを、抱え~」
「某所へ、急ぐ」
「が」
「――!」
「待っていたのは、死体の山」
「逃げ帰ります」
「……」
「反政府運動の首謀者、ドルン・テヴォモル」
「その自宅に~」
「今も、起爆装置は、あるのでした」

【関連サイト】
・出版社が運営するドイツ公式サイト
[ http://www.perry-rhodan.net/ ]
・他、関連サイトはこちらを参照
[ http://rhodan.jp/ ]


◆今回のひとこと

 《ソル》……いきなり、難破ですか。


d-information ◆ 396 [不定期刊] 2006/03/06
発行:y.wakabayashi /rlmdi [ yw@rlmdi.org ]
バックナンバー、登録/解除はこちら [ http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]

 このメールマガジンは Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りしています。

【ご注意】記事の性格上、伝聞・広告・ひろい読みにもとづく不確かな情報が多くふくまれます。より正確な情報を望まれる方は、紹介する関連サイトなどをかならずご自身でご確認ください。


このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。[http://www.mag2.com/ ]