rlmdi.
| d-information | シリーズ/作家 | ペリー・ローダン |

d-information

328 [2004/11/15]


Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りします。

[このメールは登録者に無料で配布しています]
[解除はこちらから http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]


◆目次
◇ペリー・ローダン近況


◆ペリー・ローダン近況

□ Perry Rhodan-Heft

2256 . Thomas Ziegler / Bahnhof im Weltraum / 宇宙の駅
2257 . Arndt Ellmer / Der Mikrodieb / マイクロ泥棒
2258 . Michael Nagula / Medusenklänge / メデューサ音
2259 . Horst Hoffmann / Tod von den Sternen / 宇宙からの死
2260 . Horst Hoffmann / Im Arphonie-Sternhaufen / アルフォニー星団にて
2261 . Hubert Haensel / Jenseits der Hoffnung / 希望の向こう側

□ 2256話「宇宙の駅」
[ http://www.perry-rhodan.net/produkte/hefte/1/2256.html ]

 新銀河暦1332年、銀河系の星々のあいだ――

「自由テラナー連盟の宇宙ステーション《モルゲンロート5》が~」
「遊弋していました」
「ポントン級艦隊付属艦――直径5kmの円盤――3隻と~」
「ポスビのクェーサー級輸送艦――別名〈LFT-BOX〉――2隻が~」
「連結した、そこそこ巨大な宇宙ステーションなのでした」
「……」
「――発見者級艦《リチャード・バートン》が、来るそうです」
「自由テラナー連盟の命運をかけた、大マゼラン星雲遠征隊」
「その、途中駅のひとつ、なのでした」
「が」
「《モルゲンロート5》の人々は~」
「病的に、無気力でした」
「失踪したヒトまで、いるのです」
「――って、いったいどこへ行けるわけ?」
「技術者キラ・ペリシュさんのカレも、失踪です」
「気がつけば、《モルゲンロート5》で、まともなのは~」
「――え、わたしとネッソン部長だけ?」
「――!」
「襲いくる、うつろな瞳の乗員たち」
「ネッソン部長が、助けてくれました」
「――部長?」
「――!」
「ネッソン部長も、うつろな瞳です」
「もう、だれも、助けてくれません」
「気がつけば、《モルゲンロート5》で、まともなのは~」
「――え、わたしだけ?」

 自由テラナー連盟発見者級艦《リチャード・バートン》――

「自由テラナー連盟の命運をかけた、大マゼラン星雲遠征隊」
「が」
「ローダンの息子カンティランは~」
「悪夢を、みていました」
「自由テラナー連盟発見者級艦《リチャード・バートン》には~」
「あまり好きになれない母――アルコン貴族ヴィヴォ家のアスカリ――が~」
「乗艦しているのです」
「――うーん……アスカリさんがいるよぉ」
「宇宙ステーション《モルゲンロート5》に、近づくと~」
「悪夢が、かわりました」
「――ぶーん……虫がいるよぉ」

 宇宙ステーション《モルゲンロート5》――

「自由テラナー連盟発見者級艦《リチャード・バートン》が~」
「到着です」
「グッキーと、カンティランが~」
「偵察です」
「――この宇宙ステーションに、いったい何事が?」
「――司令官の記録によれば、こんなかんじ」
「グッキーは、超能力者なので~」
「テレパシーと、テレキネシスと、テレポートが、できます」
「ローダンの息子カンティランは、やはり超能力者なので~」
「動物や虫と、意思疎通できて、操れます」
「探してみると~」
「――!」
「貨物室に、なにか、いました」
「それは~」
「ハイパー嵐で難破して、漂着した異星人」
「名を、〈黄色ヤマミト伯爵〉」
「使役する蚊のようなものを、介して~」
「宇宙ステーション乗員を、影響下におき~」
「餌にして、いたのです」
「……ぶぶぶーん」
「襲いくる、蚊のようなもの」
「これはもう、カンティランの出番です」
「……かささっ」
「迎撃する、〈ドワーマリス〉――カンティランが使役する虫兵団――」
「……ぶぶぶーん」
「……わささかさささっ」
「……うぞぞぞぅっ」

 宇宙ステーション《モルゲンロート5》――

「自由テラナー連盟発見者級艦《リチャード・バートン》が~」
「発進です」
「乗員たちの悪夢は、終わり~」
「宇宙ステーションは、平和な日常をとりもどしたそうです」

【関連サイト】
・出版社が運営するドイツ公式サイト
[ http://www.perry-rhodan.net/ ]
・他、関連サイトはこちらを参照
[ http://rhodan.jp/ ]


◆今回のひとこと

 先日亡くなった Thomas Ziegler 氏、最後の作品でした。


d-information ◆ 328 [不定期刊] 2004/11/15
発行:y.wakabayashi /rlmdi [ yw@rlmdi.org ]
バックナンバー、登録/解除はこちら [ http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]

 このメールマガジンは Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りしています。

【ご注意】記事の性格上、伝聞・広告・ひろい読みにもとづく不確かな情報が多くふくまれます。より正確な情報を望まれる方は、紹介する関連サイトなどをかならずご自身でご確認ください。


このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。[ http://www.mag2.com/ ]