rlmdi.
| d-information | シリーズ/作家 | ペリー・ローダン |

d-information

307 [2004/06/21]


Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りします。

[このメールは登録者に無料で配布しています]
[解除はこちらから http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]


◆目次
◇ペリー・ローダン近況


◆ペリー・ローダン近況

□ ATLAN-Obsidian Heft

2 . Uwe Anton / Insel der Verdammten / 愚民の島
3 . Michael Marcus Thurner / Die Savannenreiter von Vinara / ヴィナラのサバンナライダー
4 . Uschi Zietsch / Tamiljon / タミリオン
5 . Bernhard Kempen / Im Zeichen des Kristallmondes / クリスタルの月の名において
6 . Hans Kneifel / Die Eisgruft / 氷の霊廟
7 . Michael Marcus Thurner / Sardaengars Botschaft / サルダエンガルのメッセージ

 5月刊行開始。アトランを主役としたヘフト・シリーズ(隔週刊、全12冊)。
 とりあえず、判明したタイトルを……

□ Perry Rhodan-Heft

2235 . Thomas Ziegler / Todesspiele / 死のゲーム
2236 . H. G. Francis / Der Finger Gottes / 神の指
2237 . H. G. Francis / Die Welt der Hyperkristalle / ハイパー水晶惑星
2238 . Uwe Anton / Die Friedensfahrer / 平和ドライバー
2239 . Rainer Castor / Verrat auf der Kristallwelt / 水晶界の裏切り
2240 . Frank Borsch / Der Graue Autonom / 灰色の自治領主

□ Perry Rhodan-Heft 2235話「死のゲーム」
[ http://www.perry-rhodan.net/produkte/hefte/1/2235.html ]

 新銀河暦1331年――

「ハイパー嵐の、影響で~」
「ハイパー物理学的抵抗の、影響で~」
「ハイテクは、みんな、ダメねー」
「という時代が、到来」

 自由商業惑星レプソから214光年離れた、とある恒星――

「ステーション〈カジノ・ウニヴェルソ〉が、周回していました」
「紡錘形の本体は全長500m、ふくらんだ中央部が直径200m」
「本体を囲む丸い花弁6枚は、すべて直径400m」
「花弁を囲む帯状の円環は、幅100m」
「豪勢な遊戯施設、なのでした」
「ブルー人」
「エプサル人」
「エルトルス人」
「フェロン人」
「プロフォス人」
「トプシダー」
「雑多な種族が、賭博に興じていたのです」
「が」
「ハイパー嵐の、影響で~」
「ハイパー物理学的抵抗の、影響で~」
「ハイテクは、いきなり、ダメねー」
「!」
「稼動するのは~」
「時代遅れの、融合炉」
「非常用の、ポジトロニクス」
「脆弱な、反撥フィールド」
「ステーション〈カジノ・ウニヴェルソ〉は、制御を失い~」
「ゆっくりと、恒星に墜落コース」
「ケルボーン支配人、客、従業員、あわせて1200名の運命は~」
「ここに、極まったのでした」
「――SOSっ」

 自由商業惑星レプソ所属のスプリンガー船が1隻、やってきました――

「転子状船は、全長80m――搭載艇のようなもの」
「――実験的に、機関をローテクに換装したのです」
「――ハイパー嵐に翻弄されるこの宙域で、航行可能なのは本船のみです」
「――定員は、32名です」
「――!」
「――ばーん」
「短気な客――犯罪結社の首領――が、スプリンガー族長らを殺害」
「――ばーん」
「ステーション〈カジノ・ウニヴェルソ〉保安部隊が、犯罪結社一党を始末」
「結果的に、スプリンガー船は、ケルボーン支配人の管理下に」
「定員は、32名」

 ステーション〈カジノ・ウニヴェルソ〉最後の勝負――

「――ルールは、簡単です」
「――負けたら、自分で毒をあおって、死ぬ」
「――逃げれば、ばーん」
「――参加者1200名、勝者32名の賞品は〈生命の切符〉」
「最後まで、豪勢な遊戯施設、なのでした」
「……」
「スガルデ・ノルテ――高貴な女盗賊」
「ロゴロフ・トラミナー――狡猾なエルトルス人」
「ステイ・カルガンディル――予知能力者としか思えない賭博師」
「奇術師タウ――シャリトゥメ銀河から来た、翼竜のようなもの」
「雑多な人々が、賭博に生命を賭けるのでした」
「が」
「――奇術師タウは、超能力者だ。幻影を見せるぞっ」
「――ばーん」
「……」
「勝負が終わり、生存者は、32名とケルボーン支配人」
「32名は~」
「スプリンガー船で、去り」
「ケルボーン支配人は~」
「ステーション〈カジノ・ウニヴェルソ〉と、運命をともにするのでした」

 追記――

「奇術師タウ――シャリトゥメ銀河から来た、翼竜のようなもの」
「――むかし、違法な実験に加担したとき~」
「――〈平和ドライバー〉ひとりを、殺してしまったのです」
「――〈平和ドライバー〉連中の復讐が、怖いのです」
「とか、昔話をしている、ようですが~」
「今回の展開の中では~」
「さほど重要視されない、のでした」

 つづく。

【関連サイト】
・出版社が運営するドイツ公式サイト
[ http://www.perry-rhodan.net/ ]
・他、関連サイトはこちらを参照
[ http://rhodan.jp/ ]


◆今回のひとこと

 しばらく、銀河系――通常空間――の話がつづくようです。


d-information ◆ 307 [不定期刊] 2004/06/21
発行:y.wakabayashi /rlmdi [ yw@rlmdi.org ]
バックナンバー、登録/解除はこちら [ http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]

 このメールマガジンは Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りしています。

【ご注意】記事の性格上、伝聞・広告・ひろい読みにもとづく不確かな情報が多くふくまれます。より正確な情報を望まれる方は、紹介する関連サイトなどをかならずご自身でご確認ください。


このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。[ http://www.mag2.com/ ]