rlmdi.
| d-information | シリーズ/作家 | ペリー・ローダン |

d-information

305 [2004/06/07]


Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りします。

[このメールは登録者に無料で配布しています]
[解除はこちらから http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]


◆目次
◇ペリー・ローダン近況


◆ペリー・ローダン近況

□ Perry Rhodan-Heft

2233 . Leo Lukas / Das Specter / 幽霊
2234 . Arndt Ellmer / Expedition ins Ungewisse / 未知に遠征
2235 . Thomas Ziegler / Todesspiele / 死のゲーム
2236 . H. G. Francis / Der Finger Gottes / 神の指
2237 . H. G. Francis / Die Welt der Hyperkristalle / ハイパー水晶惑星
2238 . Uwe Anton / Die Friedensfahrer / 平和パイロット

「作家 H. G. Francis さんが~」
「2236~2237話の連作を最後に、作家チームを脱退――のようです」
「――春の作家会議、Ernst Vlcek の辞意表明から、ずっと考えていたのです」
「――Perry Rhodan-Heft も、サイクルごと1回くらい、ゲストに呼んでねー」
「とか、いう」

□ 2233話「幽霊」
[ http://www.perry-rhodan.net/produkte/hefte/1/2233.html ]

 新銀河暦1332年初頭、アルコン帝国領ハヨク星団、惑星ハヨク――

「かつての~」
「自由テラナー連盟庁舎」
「……」
「クララセン――アルコン帝国皇帝親衛隊――隊員、シャロワインが~」
「拘束されて、いました」
「――シャロワインを、救出するのだっ」
「――おおっ」
「〈ツ=ラ=セル〉――アルコン帝国の秘密警察――や~」
「クララセン――アルコン帝国皇帝親衛隊――の~」
「12人が、奇襲っ」

 防戦むなしく、シャロワインは、転送機で逃げました。

「襲撃者一党の麻痺銃で、ばーん」
「――ああ、体がしびれて、動けないっ」
「人事不省となり、捕らわれた~」
「エンジニア、ファリナ・カロナゼさん、と」
「獣医マル・デタイル」
「ですが」
「――?」
「――!」
「〈幽霊〉に助けられ、襲撃者一党の手から、脱出」
「グッキー、曰く」
「――〈幽霊〉の正体は、〈モグラ〉だね」
「TLD工作員モリナス博士――コードネーム〈モグラ〉――は~」
「肉体の死後、意識存在として、計算脳〈カスルン〉内部に、ひきこもり~」
「現在、エンジニア、ファリナ・カロナゼさんの、研究対象」
「ハイパー量子を、あれこれ、して~」
「新しい存在形態――物質投影像――として、迷って出ている、のでした」

 防戦むなしく、シャロワインを、逃がしてしまいました。

「襲撃者一党の〈ピーパー〉――ミュータント無力化装置――のおかげで~」
「――ああ、動物も虫も、命令をきいてくれないっ」
「歯噛みして、悔しがったのは~」
「〈天性の猛獣使い〉=〈蟲使い〉、カンティラン」
「ですが」
「――?」
「――!」
「自由テラナー連盟国防大臣、レジナルド・ブルとか~」
「保安部隊長、バウンティ・エロルさんとか~」
「どうやら、逃がすのも作戦のうち、だったようで」
「〈天性の猛獣使い〉=〈蟲使い〉、カンティランは、ぐれました」

 待っていた、シャロワインが、逃げてきました。

「アルコン艦隊女提督、ヴィヴォ家のアスカリさんから、さっそくのお呼び」
「――?」
「――!」
「帰還後、最初の仕事は~」
「腕の良い、美容形成外科さがし」
「センテンザ――アルコン・マフィアのようなもの――と、いざこざをかかえた、もぐり医者を~」
「連れてきました」
「もぐり医者は~」
「アルコン艦隊女提督、ヴィヴォ家のアスカリさんの、顔にきざまれた~」
「タロクス――貂のようなもの――の爪跡を~」
「見事、除去」
「シャロワインは~」
「当地のセンテンザ――アルコン・マフィアのようなもの――のボス~」
「これがまた~」
「タト――植民地総督のようなもの――で、あったりも、するのですが~」
「見事、除去」
「アルコン艦隊女提督、ヴィヴォ家のアスカリさんは、ご機嫌でした」

 つづく。

【関連サイト】
・出版社が運営するドイツ公式サイト
[ http://www.perry-rhodan.net/ ]
・他、関連サイトはこちらを参照
[ http://rhodan.jp/ ]


◆今回のひとこと

 「ローダン・ハンドブック2」……でますね。


d-information ◆ 305 [不定期刊] 2004/06/07
発行:y.wakabayashi /rlmdi [ yw@rlmdi.org ]
バックナンバー、登録/解除はこちら [ http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]

 このメールマガジンは Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りしています。

【ご注意】記事の性格上、伝聞・広告・ひろい読みにもとづく不確かな情報が多くふくまれます。より正確な情報を望まれる方は、紹介する関連サイトなどをかならずご自身でご確認ください。


このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。[ http://www.mag2.com/ ]