rlmdi.
| d-information | シリーズ/作家 | ペリー・ローダン |

d-information

286 [2004/01/26]


Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りします。

[このメールは登録者に無料で配布しています]
[解除はこちらから http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]


◆目次
◇ペリー・ローダン近況


◆ペリー・ローダン近況

□ Perry Rhodan-Heft

2213 . H. G. Francis / Der Traum von Gon-Orbhon / ゴン・オルボンの夢
2214 . Hubert Haensel / Am Sternenriff / 星礁の縁
2215 . Horst Hoffmann / Der Schohaake / ショハーク人
2216 . Arndt Ellmer / Tau Carama / タウ・カラマ
2217 . Arndt Ellmer / Die Femesänger / 裁きの歌い手
2218 . Ernst Vlcek / Die Epha-Matrix / エファ・マトリックス
2219 . Frank Borsch / Rorkhete / ロルケーテ

□ 2213話「ゴン・オルボンの夢」
[ http://www.perry-rhodan.net/produkte/hefte/1/2213.html ]

 新銀河暦1331年9月、自由テラナー連盟の首星テラ――

「ハイパー嵐の、影響で~」
「ハイテクは、みんな、ダメねー」
「ハイテク失業者、続出」
「そんな~」
「混迷の時代に~」
「出現した聖人――カーロシュ・イムバーロック」
「――ゴン・オルボンさまの御言葉を、伝えましょうっ」
「――したがわぬ者には、天罰ですっ」
「たとえば、集会に参加した、ハイテク失業者」
「――ああ、わかる。ローテクが全部わかるぞっ」
「――ゴン・オルボンさま、ありがとう」
「そんな次第で~」
「信徒、急増」
「急進的な、武装信徒は~」
「忌避すべきハイテク施設に、自主的にテロを、しかけたり」

 首都テラニア――

「今日も~」
「――西安のポジトロニクス施設に、信者のテロ?」
「――教祖は、自分は指示していない、と主張するし」
「――こまったわね~」
「――こまったものね~」
「困っているのは~」
「自由テラナー連盟の特務次官、モンドラ・ダイアモンドさん」
「宇宙心理学者、ブレ・ツィンガさん」
「――調べるしかないわね~」
「――調べる~」
「……」
「モンドラさんの、調査」
「――信徒は、胸にイレズミを」
「――シンボルは……横になった楕円に剣?」
「――入信者は、不可解な夢を、見るようです」
「――夢のあとは、もう、だれもが狂信者?」
「……」
「ある日~」
「――最近、ブレさん、つきあい悪いわね~」
「――て、つけてみたら、ここは、信徒の集会?」
「出現した司祭代行――ブレ・ツィンガ」
「――ゴン・オルボンさまの御言葉を、伝えましょうっ」
「――したがわぬ者には、天罰ですっ」
「――ひぃぃぃ」
「ブレ・ツィンガさんは~」
「教団を、調査するうちに~」
「すっかり、感化されて、いたのでした」

 同じころ、ジュリアン・ティフラーとホーマー・G・アダムズ――

「――やった」
「――やったぞ」
「巨大な融合炉で、莫大なエネルギーを注入し、小型転送機を稼動させる」
「そんな実験は、大成功」
「――よおしっ、今夜は呑むぞっ」
「――人類の未来は、明るいっ」

【関連サイト】
・出版社が運営するドイツ公式サイト
[ http://www.perry-rhodan.net/ ]
・他、関連サイトはこちらを参照
[ http://rhodan.jp/ ]


◆今回のひとこと

 天罰……ねぇ。


d-information ◆ 286 [不定期刊] 2004/01/26
発行:y.wakabayashi /rlmdi [ yw@rlmdi.org ]
バックナンバー、登録/解除はこちら [ http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]

 このメールマガジンは Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りしています。

【ご注意】記事の性格上、伝聞・広告・ひろい読みにもとづく不確かな情報が多くふくまれます。より正確な情報を望まれる方は、紹介する関連サイトなどをかならずご自身でご確認ください。


このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。[ http://www.mag2.com/ ]