rlmdi.
| d-information | シリーズ/作家 | ペリー・ローダン |

d-information

236 [2003/02/10]


Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りします。

[このメールは登録者に無料で配布しています]
[解除はこちらから http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]


◆目次
◇ペリー・ローダン近況


◆ペリー・ローダン近況

□ Perry Rhodan-Heft

2163 . H. G. Francis / Die Media-Ritter / メディアの騎士たち
2164 . Susan Schwartz / Kinder der Sterne / 星の子ら
2165 . Arndt Ellmer / Rückkehr in den Mahlstrom / メールストロームに帰還
2166 . Hubert Haensel / Durch den Zeitbrunnen / 〈時の泉〉を抜けて
2167 . Horst Hoffmann / Für Helioten unsichtbar / ヘリオートスには見つからない
2168 . Michael Nagula / Der Sarkan-Kämpfer / サルカン戦士
2169 . Leo Lukas / Das Lichtvolk / 光の種族

□ 2163話「メディアの騎士たち」
[ http://perry-rhodan.net/produkte/hefte/1/2163.html ]

 トラドム銀河――

「――まだ、秘策はあるっ」
「と、言いながら、またも大敗を喫した~」
「トラドム帝国征服士トラー・ゼブク」
「旗艦《トラー・バル》で、逃げる」
「ロワ・ダントン指揮下、USOの巨艦《トラヤヌス》が、追う」
「……」
「――だめ?」
「――だめかも」
「《トラー・バル》艦内に、服務命令違反、頻発」
「あげく~」
「《トラー・バル》は、惑星ケクタに墜落してしまうのです」
「……」
「――う?」
「――うぅ」
「生存者は、2名のみ」
「トラドム帝国征服士トラー・ゼブク」
「ヴァレンター研究職グルズス・トラン」

 惑星ケクタ――ロアンナ星域から距離3万1609光年、連星ケクタの第3惑星――の住人は、ケクタ人。

「目の色は、光かげんで変わるのです」
「鼻すじは、ダークレッド」
「鼻梁は、ターコイズブルー」
「歯は、黄色」
「胴体は白」
「3本足で、カメラかかえて」
「情報に、飢えているのです」
「――撮って! ねえ、わたしを撮って」
「――ボクたち、カラーでないと、嫌なんです」
「自称、〈メディアの騎士〉」

 惑星ケクタでは、マルチメディア網が発展していた。

「トラドム帝国征服士トラー・ゼブクは~」
「――おらおら」
「住民を、虐殺」
「脅迫したり、なんかして~」
「隠れ家を、もとめ~」
「でも」
「その一部始終は、マルチメディア網で放映されていたのです」
「……」
「一方」
「巨艦《トラヤヌス》の指揮官、ロワ・ダントンは~」
「――ぼんじゅーるっ」
「住民を、魅了」
「協力してもらったり、なんかして~」
「トラドム帝国征服士トラー・ゼブクを、もとめ~」
「ま」
「その一部始終も、マルチメディア網で放映されていたのです」

 トラドム帝国征服士トラー・ゼブクは、核発電施設にたてこもる。

「――臨界っ」
「――?」
「――臨界っ、臨界っ、けけけっ」
「――ボス、やめてくださいっ」
「ぼかっ」
「――そこまでだ、トラー・ゼブク、観念したまえ」
「颯爽と、ロワ・ダントン登場」
「睨む、トラドム帝国征服士トラー・ゼブク」
「ふたりは、デゴル――というモノ――で、一騎打ち」
「アンフェアな決闘、だったようです」
「でも~」
「ロワ・ダントンは、勝ったのです」
「アンフェアな決闘、だったようです」

 トラドム帝国征服士トラー・ゼブクは、死亡。

「――しっかりしろっ」
「――?」
「ヴァレンター研究職グルズス・トランは~」
「トラドム帝国征服士トラー・ゼブクに殴打されたので、瀕死の重傷」
「ロワ・ダントンの、介抱が、よほどうれしかったのか~」
「――この浮遊玉座……きみたちにも、使えるようにして……う」
「がっくり」
「トラドム帝国征服士トラー・ゼブクの浮遊玉座」
「それは、飛行可能の司令官専用椅子」
「それは、すなわち、高機能情報端末」
「――おお、これは、逃走した〈ゼブクの塔〉の潜伏座標と鍵コード」
「――おお、日記だ」
「ま」
「その一部始終も、マルチメディア網で放映されていたのです」

 新銀河暦1312年4月23日、《トラヤヌス》は、無事、銀河系に帰還したそうです。

【関連サイト】
・出版社が運営するドイツ公式サイト
[ http://www.perry-rhodan.net/ ]
・他、関連サイトはこちらを参照
[ http://rhodan.jp/ ]


◆今回のひとこと

 Andreas Eschbach ついに邦訳――
 『イエスのビデオ』早川書房から、2月26日発売!
 上下巻、各800円とか。


d-information ◆ 236 [不定期刊] 2003/02/10
発行:y.wakabayashi /rlmdi [ yw@rlmdi.org ]
バックナンバー、登録/解除はこちら [ http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]

 このメールマガジンは Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りしています。

【ご注意】記事の性格上、伝聞・広告・ひろい読みにもとづく不確かな情報が多くふくまれます。より正確な情報を望まれる方は、紹介する関連サイトなどをかならずご自身でご確認ください。


このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。[ http://www.mag2.com/ ]