rlmdi.
| d-information | シリーズ/作家 | ペリー・ローダン |

d-information

235 [2003/02/03]


Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りします。

[このメールは登録者に無料で配布しています]
[解除はこちらから http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]


◆目次
◇ペリー・ローダン近況


◆ペリー・ローダン近況

□ Perry Rhodan-Heft

2162 . Rainer Castor / Hypersturm / ハイパー嵐
2163 . H. G. Francis / Die Media-Ritter / メディアライダー
2164 . Susan Schwartz / Kinder der Sterne / 星の子ら
2165 . Arndt Ellmer / Rückkehr in den Mahlstrom / メールストロームに帰還
2166 . Hubert Haensel / Durch den Zeitbrunnen / 〈時の泉〉を抜けて
2167 . Horst Hoffmann / Für Helioten unsichtbar / ヘリオートスには見つからない
2168 . Michael Nagula / Der Sarkan-Kämpfer / サルカン戦士

□ 2162話「ハイパー嵐」
[ http://perry-rhodan.net/produkte/hefte/1/2162.html ]

 トラドム銀河――
 トラドム帝国征服士トラー・ゼブクは、さきの銀河系連合艦隊との会戦で、ふたたび大敗。

「――まだ、秘策はあるっ」
「〈理性の異端審問〉は~」
「トラドム帝国征服士トラー・ゼブクを、召喚」
「――?」
「トラドム帝国征服士トラー・ゼブクの脳裏を~」
「いろいろ、よぎります」
「……」
「トラドム帝国の版図は~」
「トラー・ゼブクの知るところ~」
「10の銀河からなる」
「トラドム銀河」
「隣接する、テレラニヤ銀河」
「トラドム銀河ペコウリ星域の〈星界の窓〉の、先には~」
「ミュレイン銀河」
「トラドム銀河ザリク星域の〈星界の窓〉の、先には~」
「アウル・エイマンクス銀河」
「トラドム銀河ウルヌマル星域の〈星界の窓〉の、先には~」
「シャト銀河」
「トラドム銀河アグルン星域の〈星界の窓〉の、先には~」
「フェルガル銀河」
「トラドム銀河テレン星域の〈星界の窓〉の、先には~」
「テレンガ銀河」
「で」
「テレンガ銀河ヒルヴァル星域の〈星界の窓〉の、さらに先には~」
「ファエノン銀河」
「テレンガ銀河フォロデル星域の〈星界の窓〉の、さらに先には~」
「キードゥル銀河」
「トラドム銀河サトゥル星域の〈星界の窓〉の、先には~」
「イルサトゥル銀河」
「……」
「――これが、秘策であるっ」
「〈理性の異端審問〉は~」
「トラドム帝国の版図全域から、軍事力総結集」
「かきあつめたのが~」
「カタマー艦だけでも、7万5000隻」
「カタマー艦以外の、ヴァレンター艦艇60万隻」
「臼砲船団――全長180mの砲型艦――6000隻は~」
「対探知機能向上のため、〈骸兵〉各20体を、装備」
「構造船――技術者種族デュラバカタベの秘密兵器――20隻」
「……」
「――なんとしても~」
「――ロアンナ星域の〈星界の窓〉を、奪回し~」
「――その先の銀河系を、11番目の領地となし~」
「――〈6次元宝石〉テラを、手中にするのであるっ」

 一方、銀河系ハヨク散開星団――
 銀河系連合艦隊は、ここまで、多大な損害をだしながらも、連戦連勝。

「駐屯すること、すでに数ヶ月」
「アルコン神聖帝国艦隊は、惑星アトルトに駐屯地を建設していたという」
「――ああ、この別荘、退屈」
「カ・マレンティスのアクタクルが、来ました」
「――《カーリボ》の科学者トレロクを貸してください」
「――?」
「連れていかれる、科学者トレロクの脳裏を~」
「いろいろ、よぎります」
「……」
「太古のレムール帝国は~」
「最終的に、111の政区タマニウムで、銀河を覆ったのですが~」
「最初の700年で~」
「まず、38のタマニウムを建設」
「ハヨク散開星団は、その時代の第21タマニウム」
「ちなみに~」
「第38タマニウムは、ホル・アナスンタ」
「アルコン語で、球状星団ブラーンゴン」
「テラ語で、ケンタウルス座オメガ」
「――ああっ」
「歴史マニア垂涎の独白を、延々たれながし~」
「で」
「こんなことも、思い出したり」
「5万年前~」
「多くのレムール艦隊が、恒星転送機航路で失踪した」
「レムール艦隊の一部は~」
「銀河系中央転送機に消え~」
「同期した特異宙域〈星のメイルストローム〉に、実体化」
「――ああっ」
「……」
「いまのところ、秘策はありません」
「が」
「銀河系連合艦隊は~」
「〈パラ次元装甲・長射程千枚通し〉を装備」
「カタマー艦も、もはや敵ではないのです」
「さらに」
「アルコン神聖帝国艦隊は~」
「USOの巨艦《トラヤヌス》に、対抗意識を燃やし~」
「超重インターヴァル砲装備を、急いでいるとか」

 トラドム銀河――
 トラドム帝国艦隊が、ロアンナ星域に駐留する銀河系連合艦隊にむけ、最後の攻撃を開始する。

「中心は、技術者種族デュラバカタベの構造船20隻」
「直径1.2kmの円盤船体2枚を支柱12本がむすぶ、特異な船体が~」
「――びゅーびゅー」
「――ばりばり」

 ロアンナ星域に、ハイパー放射の乱流が発生。時空がゆがみ、裂け、巨大な超空間の口が開く――その数20。
 まず、ポスビ艦隊の多数が、時空の断裂に消えた。
 銀河系連合艦隊に、動揺が走る。
 その隙をつき、カタマー艦隊を核とするヴァレンター艦隊が、〈星界の窓〉強行突破を敢行。臼砲船団が、〈星界の窓〉ステーションにとりつく。

「〈骸兵〉ミンスター・ナイ・フカチさんが~」
「仲間の説得をこころみるも~」
「効果なし」
「でも」
「そのうちに~」
「――ひゅぅぅぅぅ」
「――はりっ」
「……しーん」
「――!」
「秘策をたずさえた、アルコンの科学者トレロクが~」
「構造船を、探知」
「――アルコン神聖帝国の技術を、甘くみないでねっ」
「――テラナーの技術も、すごいんです」
「……」
「ハイパー嵐さえなければ~」
「カタマー艦も、もはや敵ではないのです」

 トラドム帝国征服士トラー・ゼブクの旗艦《トラー・バル》は、逃走。
 ロワ・ダントン指揮下のUSO巨艦《トラヤヌス》が追う。

【関連サイト】
・出版社が運営するドイツ公式サイト
[ http://www.perry-rhodan.net/ ]
・他、関連サイトはこちらを参照
[ http://rhodan.jp/ ]


◆今回のひとこと

 ごごっ。


d-information ◆ 235 [不定期刊] 2003/02/03
発行:y.wakabayashi /rlmdi [ yw@rlmdi.org ]
バックナンバー、登録/解除はこちら [ http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]

 このメールマガジンは Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りしています。

【ご注意】記事の性格上、伝聞・広告・ひろい読みにもとづく不確かな情報が多くふくまれます。より正確な情報を望まれる方は、紹介する関連サイトなどをかならずご自身でご確認ください。


このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。[ http://www.mag2.com/ ]