rlmdi.
| d-information | シリーズ/作家 | ペリー・ローダン |

d-information

224 [2002/11/18]


Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りします。

[このメールは登録者に無料で配布しています]
[解除はこちらから http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]


◆目次
◇ペリー・ローダン近況


◆ペリー・ローダン近況

□ Perry Rhodan-Heft

2147 . Robert Feldhoff / Die große Konjunktion / 大朔
2148 . Susan Schwartz / Galaktische Feuerprobe / 銀河の火の試練
2149 . Robert Feldhoff / Paradimjäger / パラ次元戦闘機隊
2150 . Uwe Anton / Festung der Inquisition / 異端審問の砦
2151 . Hubert Haensel / Zentrum der Inquisition / 異端審問の中枢
2152 . Horst Hoffmann / Der Markt der Ito / イトの市場
2153 . H. G. Francis / Die Tributschmiede / 貢物鍛冶
2154 . Michael Nagula / Größer als das Leben / 生命より大切な
2155 . Arndt Ellmer / Zebucks Hort / ゼブクの本拠地
2156 . Susan Schwartz / Stimme des Propheten / 預言者の声
2157 . Susan Schwartz / Die Wurmreiter / 虫乗りたち

□ 2147話「大朔」
[ http://www.perry-rhodan.net/html/2/2147.html ]

 渦状銀河ヴァッサーマルの、中心惑星ヴィジョン――
 アトランとトリム・マラートは、〈汎銀河統計者〉リクのもとから《ソル》に帰還する。

「《ソル》艦内は、なにやら、あわただしい雰囲気」
「――やっぱり、オレがいないとなぁ」
「ひとりごちたアトラン」
「艦内をうろうろしてみたり」
「……」
「たとえば~」
「ロナルド・テケナーが、〈時の泉〉で捕獲した異人を、事情聴取中」
「――名前は、ロム・アン・マヘンス」
「――ある〈大群〉で〈時の泉〉に落ちて、ここに来たのだ」
「サイノスってことは、まだ秘密」
「……」
「たとえば~」
「科学者たちが、〈汎銀河統計者〉の塔を分析中」
「――〈汎銀河統計者〉の9つの塔は、同じ方角を探索してるのかな」
「――その方角には、なにかあるのかな」
「――〈星々の過流〉?」
「――〈星のメイルストローム〉!」
「……」
「そして~」
「異人ロム・アン・マヘンス脱走」
「――脱走?」
「――脱走っ」
「……」
「――やっぱり、オレがいないとなぁ」
「ひとりごちたアトラン」
「異人ロム・アン・マヘンス捜索のため~」
「艦内をうろうろしてみたり」
「が」
「――!」
「アトラン、なぜか、いきなり意識喪失」

 一方、惑星ヴィジョン、市内のメディオテック――

「――やっぱり、わしがおらんとなぁ」
「こちらも、ひとりごちの〈ドムラトの騎士〉モホデー・カシャ」
「〈汎銀河統計者〉が、たれながし~」
「メディオテック要員のアーハニ種族が、うずたかーく堆積した、情報の山」
「――む」
「――ひょっとして、これ、脳の記憶構造に、似てる?」
「――む?」
「――読めるぞぉぉぉ」
「――むむ?」
「宇宙秩序への介入――コスモクラート:21%、カオターク:16%、他:63%」
「他って、なんだろー」

 一方、《ソル》――

「――やっぱり、オレって、いらないの?」
「意識喪失から4時間たって、覚醒したアトラン」
「おのれを用なきものとみなして、ちょっぴりブルー」
「――お」
「――なんだろ、ポケットに紙片が……それも、オレの字だし」
「――お?」
「――まだ早すぎる。まだ、わたしは知ってはならない」
「――《ソル》中央艦体に、触れてはならない」
「――わたしは了承した。賛同したのだ」
「――byアトラン?」
「――?」
「4時間のうちに、なにがあったのだろー」

 一方、惑星ヴィジョン――

「《ソル》を脱走した、異人ロム・アン・マヘンス」
「〈汎銀河統計者〉リクと、対面」
「――きみは、サイノスじゃの?」
「――はあ」
「――トリムくんは、気がのらんようじゃし~」
「――はあ?」
「――まかせるから、10番目の塔に、はいってくれんかの?」
「……」
「メディオテックで作業中の、〈ドムラトの騎士〉モホデー・カシャ」
「〈汎銀河統計者〉リクと、対面」
「――ここ、気にいったかの?」
「――はあ」
「――まかせるから、ここの情報、整理してくれんかの?」
「……」
「やはり、メディオテックで、ドルイド人ケイファン」
「〈汎銀河統計者〉リクと、対面」
「――メディオテック要員のアーハニ種族は、退化しかかっておる」
「――はあ」
「――まかせるから、遺伝子治療、してくれんかの?」
「……」
「けっきょく、3人は~」
「惑星ヴィジョンに、残留決定」

 そして、〈汎銀河統計者〉リクは、アトランに告げる――

「――〈最初のトレゴン〉は、〈星のメイルストローム〉にあるのじゃ」

 サルティ銀河――ヴァッサーマル銀河から1644万光年――にある、現在、不活性の〈メガ=ドーム〉。《ソル》は、そこを経由し、〈星のメイルストローム〉にある〈最初のトレゴン〉の〈鼓動〉に到達するのだ。

「――ヘリオートスの目的は、宇宙モラル・コードの操作であろう」

 その結果として、コース・ベクトルを変える、幾多の銀河。
 一部では、銀河ごとの遷移さえ、観測されている。
 消滅寸前の、〈物質の泉〉ゴウルデル。
 それに対応するかのように、宇宙の一角に〈負の球体〉が誕生しようとしている――局部銀河群、ハンガイ銀河に!

「――コスモクラートの決断:〈トレゴン〉は真の危機、殲滅せよ」

 終局兵器〈銀河点火弾〉――惹起される超物理現象の連鎖は、銀河、銀河団もろとも、〈鼓動〉を消滅させる。
 おそらく、すでに、数千の銀河に、ひそかに終局兵器〈銀河点火弾〉が設置されている――銀河系を含む〈トレゴン連合〉6銀河とダ・グラウシュ銀河、ドムラト銀河、ヴァッサーマル銀河、サルティ銀河、トラドム銀河、ミュレイン銀河……

「《ソル》は、〈最初のトレゴン〉の〈鼓動〉をめざし~」
「発進ゴー」
「……」
「司令室では~」
「《ソル》艦長フィー・ケリンドさんが~」
「のこのこやってきた、幼い息子アルロを、膝に抱きあげたり」
「――ぼくたち、どこへ飛んでるの、ママ?」
「――よくわからないけど、銀河の名前はサルティ。でも、そこから、また、ずっと遠くにいくのよ」
「――だって、ママ、艦長のくせに!」
「――この世には、一介の艦長には、うかがい知れないことが、たくさんあるのよ」
「……」
「新銀河暦1312年1月12日、19時00分」
「《ソル》は、ハイパータクト航法にはいります」
「……」
「司令室では~」
「《ソル》艦長フィー・ケリンドさんが~」
「息子アルロのほっぺたを、ぷにゅぷにゅ、してみたり」
「――ちょっと、ママっ」
「――なあに、アルロ?」
「――ぼく、もう7歳なんだから。こんなして、あやさないでっ」
「さてさて~」
「《ソル》がヘリオートスに邂逅し~」
「ふたたび故郷銀河にもどるころ~」
「アルロくんは、いったい、何歳になっていることでしょう」
「8歳~」
「9歳?」

 つづく

【関連サイト】
・出版社が運営するドイツ公式サイト
[ http://www.perry-rhodan.net/ ]
・他、関連サイトはこちらを参照
[ http://rhodan.jp/ ]


◆今回のひとこと

 以後、〈星々の渦流〉は〈星のメイルストローム〉と表記してみます。


d-information ◆ 224 [不定期刊] 2002/11/18
発行:y.wakabayashi /rlmdi [ yw@rlmdi.org ]
バックナンバー、登録/解除はこちら [ http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]

 このメールマガジンは Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りしています。

【ご注意】記事の性格上、伝聞・広告・ひろい読みにもとづく不確かな情報が多くふくまれます。より正確な情報を望まれる方は、紹介する関連サイトなどをかならずご自身でご確認ください。


このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。[ http://www.mag2.com/ ]