rlmdi.
| d-information | シリーズ/作家 | ペリー・ローダン |

d-information

194 [2002/04/22]


Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りします。

[このメールは登録者に無料で配布しています]
[解除はこちらから http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]


◆目次
◇ペリー・ローダン近況
◇クルト・ラスヴィッツ賞


◆ペリー・ローダン近況

□ Perry Rhodan-Heft

2118 . Leo Lukas / Quintatha / クィンタータ
2119 . Horst Hoffmann / Der letzte Sturm / 最後の嵐
2120 . H. G. Francis / Assassine an Bord / 艦内に暗殺者
2121 . Susan Schwartz / Turm der Visionen / 展望の塔
2122 . Ernst Vlcek / Die Prinzenkrieger / 王子戦士
2123 . Ernst Vlcek / Wahnzeit / 狂った時間
2124 . Uwe Anton / In der Zwielichtzone / 薄明地帯で
2125 . Hans Kneifel / Der Dunkle Nert / 暗黒のネルト
2126 . Rainer Castor / Signalkode Feuerblume / 通信コード・炎花
2127 . Arndt Ellmer / Kampf der Titanen / 巨人たちの戦い

□ 2118話「クィンタータ」
[ http://www.perry-rhodan.net/html/2/2118.html ]

 トラドム銀河、惑星リンクス――
 テス・クミシャとジャキンタのベンジャメーンは、トラドム帝国直轄の南大陸シクマを、飛行船《リゴ》で偵察中。

「惑星リンクスは~」
「稀少な5次元金属ユディスを産する、鉱山惑星」
「鉱脈は~」
「時空を、なにして~」
「惑星上に~」
「パラ現実――重積し交錯する複数の現実――を、生みだすのです」

 上空のパラ現実流に遊弋する飛行船《リゴ》は、現実界からは不可視のまま、地表のトラドム帝国軍事施設――貯水槽に、謎の脈動する液体をたたえた――を観察する。

「――ベンジャメーン?」
「――ぐう」
「――寝てるの?」
「ジャキンタのベンジャメーン、超能力発揮」
「――ぐう」
「肉体を遊離した、ベンジャメーンの精神は~」
「惑星リンクスに重積する、パラ現実界の中を~」
「いろいろ、さまよって、みたり」
「――はっ」
「――起きたの?」
「――これ、お土産」
「――まあ」
「夢からの土産は、パラ現実界の巨人の歯でした」

□ 2119話「最後の嵐」
[ http://www.perry-rhodan.net/html/2/2119.html ]

 リシュティ・ジャファミ――トラドム帝国軍事施設の貯水槽に脈動する液状知性体。
 惑星リンクスを統治下においたトラドム帝国は、リシュティ・ジャファミを拘束し、かたわらに爆弾を設置。トラドム帝国への納税を強要されたリシュティ・ジャファミは、自身の肉体から、超戦士〈クィンタータの怪物〉とその武器――投げナイフ――を創出。トラドム帝国につかえた。

「でも」
「パラ現実界では――」
「――ボクは~」
「――お魚~」
「巨大海洋生物リシュティ・ジャファミは、大洋に自由を謳歌」
「が、ある日」
「――おお!」
「――あれは、伝説の巨大海洋生物っ」
「――ずぎゅーん」
「ハンターと死闘のはて~」
「貴重な巨大海洋生物は、あっけなく、最期をむかえた、みたいな」
「……」
「そして」
「一方、ここ、現実界――」
「拘束された液状知性体リシュティ・ジャファミは~」
「なぜか、生きる意志、かぎりなく、無に近くなり」
「――死んでやる」
「――あいつら、道連れにしてやる」

 リシュティ・ジャファミに招かれ、トラドム帝国の担当官吏が到着。
 そして、リシュティ・ジャファミは、自分を拘束するためトラドム帝国が設置していた爆弾に点火する。5次元金属ユディスの鉱床が誘爆。惑星リンクスは崩壊する。

「さて、災禍のなか~」
「テラナー・アルコン人混成偵察部隊が、どうなっていたか、というと」
「?」
「先刻の、リシュティ・ジャファミの呪詛を漏れ聞いた、ベンジャメーン」
「――ベス、逃げよう」
「――?」
「――みなさーん、撤退っ」
「――!?」
「偵察部隊一行、即、戦略的撤退」
「また」
「《レイフ・エーリクソン》も~」
「《カーリボ》も~」
「先刻の、トラドム帝国官吏のカタマー艦接近――の報をうけ~」
「――撤退っ」
「――戦略的撤退っ」
「すでに、逃げ出したあと、なのでした」

 《レイフ・エーリクソン》と《カーリボ》は、当面の基地――球状星団ヴァージノクスの惑星ジャンカル――へと、帰還の途につく。

「さて、〈星界の窓〉方面では~」
「トラドム帝国のカタマー艦隊2万2000隻が~」
「――転進っ」
「――戦略的転進っ」
「《レイフ・エーリクソン》と《カーリボ》を、追跡開始」
「――ふりきれません」
「――まるで、当艦に発信機がついてる、みたいな」
「――え?」
「――まさか」
「謎のインパルスを発していたのは~」
「ベンジャメーンのパラ現実界からの土産――巨人の歯」
「――そんなもの、捨てなさい」
「――やだ」
「――捨てろっ」
「――あ~っ」

 現在、カタマー艦隊2万2000隻、球状星団ヴァージノクスを包囲展開中。

【関連サイト】
・出版社が運営するドイツ公式サイト
[ http://www.perry-rhodan.net/ ]
・他、関連サイトはこちらを参照
[ http://rhodan.jp/ ]


◆クルト・ラスヴィッツ賞

 今年の短篇部門ノミネート作品を、とりあえず、タイトルだけ……。

・Bernd Flessner / Lemuels Ende / レミュエルの最期
・Andreas Gruber / Die letzte Fahrt der Enora Time / エノラ・タイム最終運転
・Michael Iwoleit / Wege ins Licht / 光につづく道
・Wolfgang Jeschke / Allah akbar And So Smart Our NLWs / 偉大なるアッラーと超かっこいいボクらのNLW
・Boris Koch / Terraforming / テラフォーミング
・Bernhard Kempen / Völlig losgelöst / 無罪放免
・Sven Klöpping / Beschützte kleine Buben fliegen high / 過保護ぼうや高く飛ぶ
・Berthold Krevert / Nick Brandberg oder die Geburt eines Axioms / ニック・ブランドベルク、または、ある金言の誕生
・Falko Löffler / Das alte und ewige Spiel / 古式ゆかしき永遠のゲーム
・Florian F. Marzin / Reptilienliebe / 爬虫類の恋
・Ulf Meierkord / Das Ziel der Ziele / 目的の中の目的
・Doris Nusbaumer / IDA / イーダ
・Marc-Ivo Schubert / Eingesicht trifft Zweigesicht / ヒトツガオ、フタツガオと会う

 最後の作品は、ふたつ顔がある種族の惑星の狩人と、来訪した地球人――顔はひとつだけ――の物語、です。

【関連サイト】
・クルト・ラスヴィッツ賞のサイト
[ http://www.epilog.de/go/klp/ ]


◆今回のひとこと

 知らない作家は、まだまだまだ多いのです。


d-information ◆ 194 [不定期刊] 2002/04/22
発行:y.wakabayashi /rlmdi [ yw@rlmdi.org ]
バックナンバー、登録/解除はこちら [ http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]

 このメールマガジンは Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りしています。

【ご注意】記事の性格上、伝聞・広告・ひろい読みにもとづく不確かな情報が多くふくまれます。より正確な情報を望まれる方は、紹介する関連サイトなどをかならずご自身でご確認ください。


このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。[ http://www.mag2.com/ ]