rlmdi.
| d-information | シリーズ/作家 | ペリー・ローダン |

d-information

188 [2002/03/11]


Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りします。

[このメールは登録者に無料で配布しています]
[解除はこちらから http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]


◆目次
◇ペリー・ローダン近況


◆ペリー・ローダン近況

□ Perry Rhodan-Heft

2112 . Uwe Anton / Verschollen in Tradom / トラドムで行方不明
2113 . Uwe Anton / Gefangen in der Zitadelle / 城に囚われて
2114 . H. G. Francis / Mogtans Gedicht / モグタンの詩
2115 . Rainer Castor / Anguelas Auge / アングエラの眼
2116 . Arndt Ellmer / Sturm auf den Irrläufer / 迷走者の嵐
2117 . Horst Hoffmann / Der 5-D-Planet / 5次元惑星
2118 . Leo Lukas / Quintatha / クィンタータ
2119 . Horst Hoffmann / Der letzte Sturm / 最後の嵐
2120 . H. G. Francis / Assassine an Bord / 艦内に暗殺者
2121 . Susan Schwartz / Turm der Visionen / 展望の塔

□ 2112話「トラドムで行方不明」
[ http://www.perry-rhodan.net/html/2/2112.html ]

 トラドム銀河、球状星団の惑星ジャンカル――
 停泊中の《レイフ・エーリクソン》座乗の、ペリー・ローダン。

「ローダンは、心をいためておりました――」
「トラドム銀河の各宙域に送りだした、偵察巡洋艦」
「1隻だけ、期日になっても、帰到せず」
「艦の名は~」
「《フェニックス》」
「乗員は~」
「ネズミビーバーのグッキー~」
「USOのトムキャット・チームとシーキャット・チーム――シガ人が操縦する偽装カツゴ・ロボット2体」
「あとは、艦長とか、ま、いろいろ」
「……」
「ほぅ」
「ほほぅ」
「人選に問題あり、なのでした」

 一方――
 トラドム銀河の惑星ポンバル――領主の名は、イカネマ・ツー。

「領主イカネマ・ツーは、心をいためておりました――」
「息子たちと宴会の、まっただなか~」
「いきなり、トラドム帝国の憲兵エヴァレンド人に、ひったてられ~」
「反逆者よばわり」
「息子たち、ともども、居城の塔に幽閉~」
「塔の窓から~」
「城の前の広場を~」
「ぼーっと、眺めたりなんだり~」
「あとは、悪名高い拷問惑星シブカタムに移送されるのを、ただ待つ、わが身」
「――どうしてさ、父上」
「――なんでさ、父上」
「――すまぬ、息子たちよ」
「――?」
「――わしが、若いころ、あんなコト、せなんだら……お」
「――?」
「――あれ? 城の前の広場に、見慣れぬ毛皮の動物と巨人がふたり」
「――そんなこと、どうでもいいよ、父上」
「――ちゃんと話してよ、父上」

 過去――
 若き日のイカネマ・ツーは、近隣の惑星サラシャンジへむかうため、一般旅客船の乗客に。

「いろいろと造詣ふかーい、イカネマ・ツー~」
「乗り合わせた、女性哲学者と~」
「いいかんじ~」
「でも、突然、宇宙海賊がっ」

 若き日のイカネマ・ツーは、宇宙海賊船の捕虜に。

「航法なんかにも造詣ふかーい、イカネマ・ツー~」
「女海賊船長に気にいられ、側近待遇」
「でも、突然、トラドム帝国の憲兵エヴァレンド人がっ」

 納税怠慢な宇宙海賊は、総員惨殺。
 若き日のイカネマ・ツーは、招かれざる客として、トラドム帝国のカタマー艦に。

「やがて、立寄った惑星」
「――さあ、降りるのだ」
「――ここは、どこ?」
「飛びたつ、カタマー艦」
「いきなり反転する、カタマー艦」
「惑星――じつは、反徒の拠点――を攻撃する、カタマー艦」
「――!」

 地表は、たちまち焦土と化す。

「ああ、若き日のイカネマ・ツー」
「その生命」
「風前のともしび」

 ふたたび、現在――
 トラドム銀河、球状星団の惑星ジャンカル――
 停泊中の《レイフ・エーリクソン》座乗の、ペリー・ローダン。

「ローダンは、心をいためておりました――」
「トラドム銀河と故郷銀河系をむすぶ〈星界の窓〉」
「いまは、通行不能の〈星界の窓〉」
「そこに、トラドム帝国の特殊カタマー船団が急行中、との報告が……」
「……うむ」
「……うむぅぅ」
「もし、ふたたび~」
「〈星界の窓〉が利用可能となれば~」
「銀河系の運命」
「風前のともしび」

 つづく

【関連サイト】
・出版社が運営するドイツ公式サイト
[ http://www.perry-rhodan.net/ ]
・他、関連サイトはこちらを参照
[ http://rhodan.jp/ ]


◆今回のひとこと

 さて、行方不明のグッキー一行は、今、どこにいるのでしょう?


d-information ◆ 188 [不定期刊] 2002/03/11
発行:y.wakabayashi /rlmdi [ yw@rlmdi.org ]
バックナンバー、登録/解除はこちら [ http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]

 このメールマガジンは Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りしています。

【ご注意】記事の性格上、伝聞・広告・ひろい読みにもとづく不確かな情報が多くふくまれます。より正確な情報を望まれる方は、紹介する関連サイトなどをかならずご自身でご確認ください。


このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。[ http://www.mag2.com/ ]