rlmdi.
| d-information | シリーズ/作家 | ペリー・ローダン |

d-information

172 [2001/11/19]


Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りします。

[このメールは登録者に無料で配布しています]
[解除はこちらから http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]


◆目次
◇ペリー・ローダン近況


◆ペリー・ローダン近況

□ Perry Rhodan-Heft

2098 . Rainer Castor / Hinter dem Kristallschirm / クリスタル・バリアの中
2099 . Hubert Haensel / Sekundärwaffe Geistertanz / 二次兵器・幽霊ダンス
2100 . Robert Feldhoff / Das Sternenfenster / 星界の窓
2101 . Andreas Findig / Der Konquestor / 征服者
2102 . Leo Lukas / Die Hand der Vorsehung / 先見の手
2103 . Horst Hoffmann / Der Kampf des Konquestors / 征服者の戦い
2104 . Uwe Anton / Durch das Sternenfenster / 星界の窓を抜けて
2105 . Arndt Ellmer / Zuflucht auf Jankar / ジャンカルの隠れ家

□ 2098話「クリスタル・バリアの中」
[ http://www.perry-rhodan.net/html/2/2098.html ]

 アルコン帝国の中心惑星アルコンIII。
 誘拐された自由テラナー連盟政庁主席ペリー・ローダンは、超知性体〈ゼーレンクヴェル〉と対峙する。

「超知性体〈ゼーレンクヴェル〉、会心の精神攻撃一閃」
「――ちょーっ」
「――ん?」
「対するは、古狸、ローダン」
「精神安定化手術も、してるし~」
「プシソ・ネットも、つけてるし~」
「ガローン服も、着てるし~」
「細胞活性装置も、あるし~」
「〈深淵の騎士〉のオーラまで、残っているし~」
「――ちょーっっ」
「――ん?」
「いいトコまでいくけど、効かないらしい」

 一方、〈裏口作戦〉のもと、USOとアルコン帝国皇帝親衛隊クララセンの連合部隊が、アルコン系に潜入する。目的は、誘拐されたローダンの所在確認と、アルコン系を包む〈クリスタル・バリア〉の破壊。

「かたや、USO工作員――コードネーム〈星鳥〉」
「かたや、アルコン帝国皇帝親衛隊クララセン――別名〈皇帝の血の犬〉」
「昨日の敵は~」
「今日の友ぉ~」
「……なの?」

 一方、超知性体〈ゼーレンクヴェル〉は、惑星トラヴェルサン――元アルコン帝国皇帝ボスティク1世に忠誠を誓う18万隻が集結する――の討伐に、20万隻を派遣。

「しかし、これは、トラヴェルサン側の読みどーり」
「当時、アルコン系の帝国本国艦隊は、3万隻」
「アルコン帝国全域に展開中が、あと7万隻」
「そこへ~」
「ポスビのフラグメント艦隊6万隻と~」
「自由テラナー連盟艦隊が~」
「M13球状星団に来襲」
「アルコン系をめざす」
「超知性体〈ゼーレンクヴェル〉、帝国全域の7万隻を招集」
「でも、応答したのは、わずか3万隻」
「すでに、4万隻は、トラヴェルサン側に転向していたのです」
「そこへ~」
「ボスティク1世ひきいる12万隻も、アルコン系へ」
「けっきょく~」
「ポスビ艦隊、自由テラナー連盟艦隊、ボスティク1世艦隊が~」
「アルコン系を完全包囲」

 銀河系の命運をわける一戦。
 アルコン帝国皇帝ボスティク1世は、連合艦隊の指揮権をレジナルド・ブルにゆだねる。

「昨日の敵は~」
「今日の友ぉ~」
「……なの?」

 そして、USOの秘密兵器《ベラトルス》と《テラニア》――かつて《ソル》に搭載されていたカーライト装甲巡洋艦――2隻の準備はなった。

「うにょうにょ」
「――〈クリスタル・バリア〉の中に、この2隻をっ」
「――おおっ」

 〈クリスタル・バリア〉に間隙が生じる――USO・クララセン連合潜入部隊が、連合艦隊の前に道を開いたのだ!

□ 2099話「二次兵器・幽霊ダンス」
[ http://www.perry-rhodan.net/html/2/2099.html ]

 アルコン帝国の中心惑星アルコンIII。
 誘拐されたローダンは、超知性体〈ゼーレンクヴェル〉と対峙中。

「超知性体〈ゼーレンクヴェル〉、精神攻撃一閃」
「――ちょーっ」
「――ん?」
「対するは、古狸、ローダン」
「けっこう、眠いです」
「眠ったら、たぶん、やられてしまうのです」

 超知性体〈ゼーレンクヴェル〉の目的は、ひとつ。
 〈6次元宝石〉――惑星テラを覆う高次元エネルギー泡――の力を手に入れる。さもなければ、超知性体〈ゼーレンクヴェル〉の発展に次の飛躍はない。

「くりかえすようですが~」
「1400万年前~」
「超知性体になる前の〈それ〉も~」
「6次元領域で宝石のように輝いてる、とかいう、惑星テラに惹かれ~」
「この宙域まで、やってきたのでした」
「……」
「――〈6次元宝石〉は、外部からの干渉をきらうからのぉ」
「――じゃから、ローダンを媒介にして〈6次元宝石〉と合体っ」
「――力をまるごと、手に入れるのじゃよ」

 一方、レジナルド・ブル麾下の連合艦隊は、〈クリスタル・バリア〉と、アルコン帝国本国艦隊の防衛線を突破。カーライト装甲巡洋艦《ベラトルス》と《テラニア》――遠隔操艦で、乗員は超知性体〈それ〉の使者ロト・ケレーテただひとり――が、惑星アルコンIIIに降下する。

「――〈幽霊ダンス〉発射」
「――ぽちっ」
「――しゅばばばーん」
「2隻のカーライト装甲巡洋艦《ベラトルス》と《テラニア》から~」
「うぞーむぞーの宇宙魚雷、全弾一斉射出」
「総重量、数億トンの~」
「うにょうにょ~」
「を、惑星全域にまきちらしたのです」

 モルケロ・ゼーレンクヴェル――かつて、超知性体〈ゼーレンクヴェル〉が、〈6次元宝石〉を手中におさめるべく派遣した――は、〈6次元宝石〉のエネルギーを吸収し、高次存在に変容する過程で死んだ。その遺骸から抽出し、培養したプシ細胞〈幽霊ダンス〉は、プシ・エネルギーを無限に代謝する。

「超知性体〈ゼーレンクヴェル〉は、食われています」
「――ずずず」
「――ぞぞぞぞぞぞ」
「――げぷっ」
「――ずずずっ」
「食われてしまいました」

 ローダンは、ロト・ケレーテに救出される。
 退路をふさぐ超兵器〈幻影服〉――超知性体〈ゼーレンクヴェル〉の中核だった――は、ロト・ケレーテの手で破壊。
 つづいて、遭遇したのは、直径数十センチのプシ・エネルギー球――超知性体〈ゼーレンクヴェル〉に吸収されていたモノクローム・ミュータント3万4千人の意識集合体。

「――なんとか、食べられずに逃げてきたよ~」
「――とりあえず、超知性体〈それ〉帰還の日まで~」
「――われ/われらが、この〈力の球形体〉を見守るよ~」
「――じゃーね~」

 ローダンとロト・ケレーテは、カーライト装甲巡洋艦《テラニア》――〈幽霊ダンス〉活動の余波で、カーライト装甲の〈究極素〉は消失――で、自由テラナー連盟艦隊に合流。

「おおっ」
「仲悪かったテラナーとアルコン人が~」
「手に手をとって、超知性体〈ゼーレンクヴェル〉に勝利したのだぁ」
「昨日の敵は~」
「今日の友ぉ~」
「……なの?」
「そのとき、皇帝ボスティク1世から通信が……」
「――余は、アルコン帝国をふたたび掌握したっ」
「――おめでとうっ」
「――テラナーは、この宙域から退去せよっ」
「――!」
「――もう、お友達ごっこは終わりだよ~ん」

 次号、新展開。

【関連サイト】
・出版社が運営するドイツ公式サイト
[ http://www.perry-rhodan.net/ ]
・他、関連サイトはこちらを参照
[ http://rhodan.jp/ ]


◆今回のひとこと

 不幸なヴルヘモ・ゼーレンクヴェルさんに、合掌……


d-information ◆ 172 [不定期刊] 2001/11/19
発行:y.wakabayashi /rlmdi [ yw@rlmdi.org ]
バックナンバー、登録/解除はこちら [ http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]

 このメールマガジンは Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りしています。

【ご注意】記事の性格上、伝聞・広告・ひろい読みにもとづく不確かな情報が多くふくまれます。より正確な情報を望まれる方は、紹介する関連サイトなどをかならずご自身でご確認ください。


このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。[ http://www.mag2.com/ ]