rlmdi.
| d-information | シリーズ/作家 | ペリー・ローダン |

d-information

171 [2001/11/12]


Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りします。

[このメールは登録者に無料で配布しています]
[解除はこちらから http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]


◆目次
◇ペリー・ローダン近況
◇わたしも知らない作家 Kurt Brand:補足


◆ペリー・ローダン近況

□ Perry Rhodan-Heft

2096 . Arndt Ellmer / Kraschyns Ultimatum / クラシンの最後通牒
2097 . H. G. Francis / Der Atem der Freiheit / 自由の息吹
2098 . Rainer Castor / Hinter dem Kristallschirm / クリスタル・バリアの中
2099 . Hubert Haensel / Sekundärwaffe Geistertanz / 二次兵器・幽霊ダンス
2100 . Robert Feldhoff / Das Sternenfenster / 星界の窓
2101 . Andreas Findig / Der Konquestor / 征服者
2102 . Leo Lukas / Die Hand der Vorsehung / 先見の手
2103 . Horst Hoffmann / Der Kampf des Konquestors / 征服者の戦い
2104 . Uwe Anton / Durch das Sternenfenster / 星界の窓を抜けて

□ 2096話「クラシンの最後通牒」
[ http://www.perry-rhodan.net/html/2/2096.html ]

「アルコン系に拠点をおく、超知性体〈ゼーレンクヴェル〉」
「プシ能力で影響下においた知性体――手のモノをつかって~」
「アルコン水晶帝国も、配下~」
「ブルー人も、配下~」
「ポスビも、配下~」
「惑星テラも、占領~」
「順風満帆」
「喜色満面」
「……」
「でも、ペリー・ローダンとその一党、おそるべし」
「手のモノは~」
「プシソ・ネット――と新開発のプシソ液――の効果で~」
「つぎつぎ、超知性体〈ゼーレンクヴェル〉の影響下を脱し~」
「――はっ」
「――ぱちぱちぱち」
「――?」
「――さあ、ともに、超知性体〈ゼーレンクヴェル〉と戦おうっ」
「……」
「アルコン水晶帝国皇帝、ボスティク1世も、解放~」
「アルコン水晶帝国皇帝の御座艦隊〈アルク・インペリオン〉も、解放~」
「アルコン水晶帝国皇帝の親衛隊、クララセンも、解放~」
「ポスビも、解放~」
「ふ、と気がつけば~」
「超知性体〈ゼーレンクヴェル〉、けっこう、追いつめられていたのです」
「……」
「ペリー・ローダンその人を、誘拐してみたり、したのですが~」
「その一党、あいかわらず、おそるべし」

 テラナーは、ブルー人の艦隊司令を超知性体〈ゼーレンクヴェル〉の影響下から解放。これにより、アルコン水晶帝国艦隊の後方支援をになっていたブルー人の全艦隊が、銀河系イーストサイドに撤退する。
 ソル系を占領するアルコン水晶帝国第8艦隊の司令マスカント・クラシン――超知性体〈ゼーレンクヴェル〉の直接の影響下にある――は、テラナーに最後通牒をつきつけた。

「――閣下、どうぞ」
「――逃走中の自由テラナー連盟艦隊を、即刻ひきわたしたまえ」
「――さもなくば~」
「――このサッカースタジアムの人質5万人が、死ぬことになるぅ」
「――明日になれば~」
「――また5万人が、死ぬぅぅ」
「――その次の日も~」
「――5万人、死ぬのだぁぁぁっ」
「――閣下?」

 レジナルド・ブル麾下の自由テラナー連盟艦隊が、ソル系外縁宙域に実体化。占領艦隊の注意をひきつける。
 同時に、ロワ・ダントン、グッキーらの部隊が、占領艦隊内部のクララセンの手引きで、テラニア上空の占領艦隊旗艦《アウモクヨン》に潜入。
 侵入者発見の報をうけ、占領艦隊司令マスカント・クラシンは、単身、僚艦に逃走する。

「そして、開口一番」
「――旗艦《アウモクヨン》を、破壊したまえ」
「――?」
「――破壊っ」
「――!?」
「――破壊だぁぁぁぁ」
「――閣下ぁぁぁぁっ」
「占領艦隊司令マスカント・クラシンは、部下により拘束されてしまいました」

 そこに、アルコン水晶帝国皇帝ボスティク1世麾下の御座艦隊〈アルク・インペリオン〉が到着する。ソル系を占領するアルコン水晶帝国第8艦隊の将校たちは、あらためて皇帝ボスティク1世に忠誠を誓い、ソル系を撤退。
 アルコン水晶帝国第8艦隊の目的地は、M13球状星団のトラヴェルサン系――そこには、超知性体〈ゼーレンクヴェル〉との決戦にのぞむべく、テラの〈監視者〉級封鎖艦隊をふくむ15万隻が、すでに集結していた。

□ 2097話「自由の息吹」
[ http://www.perry-rhodan.net/html/2/2097.html ]

 アルコン水晶帝国の占領下の惑星エルトルス――

「きょうは、明るいニュースがありました」
「――ソル系解放っ!?」
「――おおっ」
「――つぎはぁぁ、おれたちだっ」
「――うおおぉぉっ!」
「――エルトルス屈せずっ!」
「アルコン水晶帝国の占領総督スベアト・ドム・キュルケンは、不幸でした」
「なすすべなし」

 一方、USOの拠点キント・センター――

「きょうは、よくわからないニュースがありました」
「ハルト人ブロ・ラカネは~」
「アラス医師ゼオビトによばれて、《セントリフュージII》船上へ」
「うにょうにょ」
「――名づけて〈プシ細胞〉です」
「――?」
「――モルケロの死体から抽出・培養しました」
「――?」
「――死んだとき、モルケロは6次元エネルギーを吸収する体質でした」
「――?」
「――つまり、〈プシ細胞〉は、6次元エネルギーを食べるのです」
「――ほほぅ」
「うにょうにょ」

 ハルト人ブロ・ラカネは、その足で、3万5千隻のハルト人艦隊とともに、惑星エルトルス解放作戦に参加する。

「おりしも、惑星エルトルス占領政府は~」
「貴重な捕虜――USOスペシャリスト――数名を尋問中」
「エルトルス大公アクタクルが、わざわざ来訪したりして」
「――USOの拠点キント・センターの座標を、吐けぇぇっ」
「――うおおぉぉっ!」
「――USO屈せずっ!」

 そこに、ハルト艦隊の猛襲。

「――ボクたち、強くて平和なハルト人なのね~」
「――ああ、209人も仲間が死んじゃった~」
「――でも、ボクたち、敵の戦死者は最小限にとどめてみるのね~」
「――ハルト人、屈せず~」

 ブロ・ラカネらハルト人突入部隊は、転送機で惑星エルトルスに潜入。占領総督スベアト・ドム・キュルケンとエルトルス大公アクタクル――アルコン系防衛の要〈クリスタル・バリア〉の設計者でもある――を捕虜にする。

「きょうは、明るいニュースがありました」
「――惑星エルトルス解放っ!?」
「――おおっ」
「抵抗運動の指導者、エルトルス地下政府大統領キム・タスマエネは、呼びかけます」
「――みなさ~ん」
「――われわれは、文明人で~す」
「――復讐は、いけませ~ん」
「――捕虜には、やさしくしましょ~う」
「……」
「――うおおぉぉっ!」
「――エルトルス屈せずっ!」
「呼びかけないと、マズい状態だったみたいです」

 つづく。

【関連サイト】
・出版社が運営するドイツ公式サイト
[ http://www.perry-rhodan.net/ ]
・他、関連サイトはこちらを参照
[ http://rhodan.jp/ ]


◆わたしも知らない作家 Kurt Brand:補足

「がーん」
「前回、数冊、紹介を忘れていたのです」

□ Kurt Brand:追加

C. R. Munro 名義の著書
・Schatten der Vergangenheit / 過去の影 / Zauberkreis SF 1968
・Tote gehen ihren Weg allein / 死人たちの孤独な道ゆき / Zauberkreis SF 1971
・Die Para-Zange / 超顎 / Zauberkreis SF 1972
・Welten sterben wie Fliegen / 世界は蝿のように死んだ / Zauberkreis SF 1972
・Für Terra: Alarmstufe 1 / テラへ、第一級警報 / Zauberkreis SF 1972

Ted Scout 名義の著書
・Die Monster von Polaris / 北極星からきた怪物 / Erber 1976
・Skorpione aus dem Silur / シルル紀生まれのサソリ / Erber 1976
・Der Boß-Welten sterben wie Fliegen / ボス――世界は蝿のように死んだ / Erber SF 1978
・Geheimnis der schwarzen Lilie / 黒百合の秘密 / Erber SF 1978

 情報源は、おなじみ Heyne 社の Lexikon der Science Fiction Literatur。

【関連サイト】
・VPM のクルト・ブラント紹介
[ http://www.perry-rhodan.net/html/b/brand.html ]
・Heyne 社のサイト
[ http://www.heyne.de/ ]


◆今回のひとこと

 ごめんなさい、ブラントさん。


d-information ◆ 171 [不定期刊] 2001/11/12
発行:y.wakabayashi /rlmdi [ yw@rlmdi.org ]
バックナンバー、登録/解除はこちら [ http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]

 このメールマガジンは Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りしています。

【ご注意】記事の性格上、伝聞・広告・ひろい読みにもとづく不確かな情報が多くふくまれます。より正確な情報を望まれる方は、紹介する関連サイトなどをかならずご自身でご確認ください。


このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。[ http://www.mag2.com/ ]