rlmdi.
| d-information | シリーズ/作家 | ペリー・ローダン |

d-information

141 [2001/04/16]


Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りします。

[このメールは登録者に無料で配布しています]
[解除はこちらから http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/]


◆目次
◇ペリー・ローダン近況
◇わたしも知らない作家


◆ペリー・ローダン近況

□ Perry Rhodan-Heft

2066 . H. G. Francis / Der Thronfolger / 帝位継承者
2067 . Hubert Haensel / Angriffsziel Terra / 攻撃目標テラ
2068 . H. G. Francis / Die Falle der Sambarkin / サムバルキンの罠
2069 . Uwe Anton / Die Ritter von Dommrath / ドムラトの騎士たち
2070 . Uwe Anton / In der Sternenkammer / 星室にて
2071 . Susan Schwartz / Der siebte Ritter / 7番目の騎士
2072 . Arndt Ellmer / Der Pakt mit dem Teufel / 悪魔との契約
2073 . Ernst Vlcek / Welt der Kralasenen / クララセンの世界
2074 . Hans Kneifel / Neun Tage des Zitterns / 震撼の9日間

□ 2066話「帝位継承者」

 惑星エルトルスで、ローダンとUSOはアルコン水晶帝国皇帝ボスティク1世を拉致。これに対し、アルコン秘密情報局クララセンは、ハヨク散開星団の惑星ウラカンVで、皇帝ボスティク1世暗殺事件を演出する。

「利用されたのが、ひとりのアルコン女性ジャーナリスト」
「――カムコダのマルカニ」
「過去、皇帝ボスティク1世と一夜を共にしたことがあるとか、いう」
「……」
「……ともあれ、訃報はアルコン水晶帝国を駆けぬけ~」
「世論は、もう――打倒! テラ」
「おおおっ!」
「はぅっ」

 先帝の嫡子エンゾンを自称する男――超知性体〈ゼーレンクヴェル〉の傀儡ロボット――が、帝位を継承。ボスティク2世として、新銀河暦1304年1月24日、報復を名目にテラに宣戦を布告する。

「ここで首をかしげたのが、ひとりのアルコン女性ジャーナリスト」
「――カムコダのマルカニ」
「過去、皇帝ボスティク1世と一夜を共にしたことがあるとか、いう」
「……」
「……うそっ!? あのヒトはタネなしよっ」
「……!」

 真相に肉薄したマルカニ――が、あえなく、アルコン秘密情報局クララセンに抹殺されてしまいました。

 つづく

【関連サイト】
・出版社が運営するドイツ公式サイト
[ http://www.perry-rhodan.net/ ]
・他、関連サイトはこちらを参照
[ http://rfpjp.tripod.co.jp/ ]


◆わたしも知らない作家

□ Kurt Bracharz
 オーストリアの作家。1947年生まれ。

「児童文学、推理小説を書くし~」
「SFっぽい短編も書くし~」
「という、ヒトらしい」
「……」

 情報源は、おなじみ Heyne 社の Lexikon der Science Fiction Literatur。

【関連サイト】
・Heyne 社のサイト
[ http://www.heyne.de/ ]


◆今回のひとこと

 ボスティクて……。


d-information ◆ 141 [不定期刊] 2001/04/16
発行:y.wakabayashi /rlmdi [ yw@rlmdi.org ]
バックナンバー、登録/解除はこちら [ http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]

 このメールマガジンは Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りしています。

【ご注意】記事の性格上、伝聞・広告・ひろい読みにもとづく不確かな情報が多くふくまれます。より正確な情報を望まれる方は、紹介する関連サイトなどをかならずご自身でご確認ください。


このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。[ http://www.mag2.com/ ]