rlmdi.
| d-information | シリーズ/作家 | ペリー・ローダン |

d-information

127 [2001/01/08]


Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りします。

[このメールは登録者に無料で配布しています]
[解除はこちらから http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/]


◆目次
◇ペリー・ローダン近況
◇わたしも知らないシリーズ Murphy


◆ペリー・ローダン近況

□ Perry Rhodan-Heft

2051 . Susan Schwartz / Flucht aus Thantur-Lok / タントゥル=ロク脱出
2052 . Arndt Ellmer / Verkünder des Imperators / 皇帝の告知者
2053 . Hubert Haensel / Der neue Tato / 新タト
2054 . Arndt Ellmer / Die Höhlen von Ertrus / エルトルスの洞窟
2055 . Andreas Findig / 13 gegen Arkon / アルコンにたちむかう13人
2056 . H. G. Francis / Invasion der Legion / 軍団の侵攻
2057 . Horst Hoffmann / Keifan, der Druide / ドルイドのケイファン
2058 . Ernst Vlcek / Im Land Dommrath / ドムラトの地で
2059 . Leo Lukas / Die Astronautische Revolution / 航宙革命
2060 . Susan Schwartz / Geburt eines Helden / 英雄の誕生

□ 2051話「タントゥル=ロク脱出」

「ローダンは、逃げる」
「誕生したての超知性体〈ゼーレンクヴェル〉が~」
「寝ぼけて、まだ、ぼー、としているうちに~」
「《セントリフュージ》発進っ」

 《セントリフュージ》は、アルコン系外縁要塞の砲火に大破。かろうじて、超空間へ。
 通常空間にもどったのは、ようやくタントゥル=ロクのはずれ。
 船はもう限界。乗員2名も致命傷。

「うっ……もうわたしたちは助かりません」
「……行ってください」
「……追手の前で、盛大に自爆してやります」
「じゃ、たのんだぞっ」
「うぅっ……」

 ローダン、ゼオビト、乗員たち満載の搭載艇は、近くの惑星へ。

「さて、一方……」
「追跡の任についた、ヴェレアトールのオルス・クニオム」
「捕獲目前にして《セントリフュージ》大爆発」
「ご近所の惑星政府からも――逃走者なんか来てないよ――との返事」
「――が」
「――じつは、惑星上では、ローダン一行は歓待をうけていたのです」
「惑星領主いわく」
「――ゴス・テュサンって、虫が好かんのじゃ」

 ローダン一行は、新USOが拠点をもつ惑星トラヴェルサンへ。

「さて、一方……」
「ヴェレアトールのオルス・クニオム」
「臨検した宇宙船でも、ローダン一行をとりにがす」
「――昇進はないな」

 モルケロ・ゼーレンクヴェルは……どうしているんだか。

□ アルコン語講座
・タントゥル=ロク――M13球状星団。
・ゴス・テュサン――アルコン水晶帝国。
・ヴェレアトール――軍階級。徽章は星3つ。造語するなら〈三星士官〉。無理にあてはめるなら大佐ぐらい。

【関連サイト】
・出版社が運営するドイツ公式サイト
[ http://www.perry-rhodan.net/ ]
・他、関連サイトはこちらを参照
[ http://rfpjp.tripod.co.jp/ ]


◆わたしも知らないシリーズ Murphy

 Murphy - gegen die Dämonen der Dämmerung 「マーフィー――対 黄昏の悪魔たち」は、BLITZ 社のソフトカバー・シリーズ。

「タイトルは、ホラー」
「作家連からして、ホラー」
「ぱらぱら、めくると、やっぱり、ホラー」
「……」
「主人公はデイビッド・マーフィー」
「どうやら普通のヒトらしい」
「USAジョージア州アトランタ~」
「〈凍男〉という悪魔とその眷属が出現」
「強力な助っ人――マカブロスとともに、戦うはめに」
「……」
「……マカブロス!?」
「そのへんからして、Zauberkreis 社のヘフトの再編集版ではないか」
「……と、思われます」

□ Murphy - gegen die Dämonen der Dämmerung / BLITZ 社 版

1 . Al Wallon, Marten Munsonius / Jenseits der Finsternis / 闇の対岸
2 . Al Wallon, Marten Munsonius, W. Hary / Blutiger Alptraum Paris / パリの血の悪夢
3 . Malte S. Sembtem 他 / Die Handgranate Gottes / 神の手榴弾

【関連サイト】
・BLITZ Verlag のホームページ
[ http://www.blitz-verlag.de/ ]


◆今回のひとこと

 Andreas Eschbach の『太陽発電衛星』――あと90ページ。
 ストーリーは、衛星軌道上の『ホワイトアウト』……だね。


d-information ◆ 127 [不定期刊] 2001/01/08
発行:y.wakabayashi /rlmdi [ yw@rlmdi.org ]
バックナンバー、登録/解除はこちら [ http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]

 このメールマガジンは Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りしています。

【ご注意】記事の性格上、伝聞・広告・ひろい読みにもとづく不確かな情報が多くふくまれます。より正確な情報を望まれる方は、紹介する関連サイトなどをかならずご自身でご確認ください。


このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。[ http://www.mag2.com/ ]