rlmdi.
| d-information | シリーズ/作家 | ペリー・ローダン |

d-information

90 [2000/04/24]


Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りします。

[このメールは登録者に無料で配布しています]
[解除はこちらから http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/]


◆目次
◇ペリー・ローダン近況


◆ペリー・ローダン近況

□ Perry Rhodan-Heft
2017 . Susan Schwartz / Das Kind und der Pflanzenvater / 子と草父
2018 . Ernst Vlcek / Der Untergang der Krone / 冠の滅亡
2019 . Horst Hoffmann / Mundänen-Alarm / ムンデーン警報
2020 . Uwe Anton / Die Lichtgestalt / 光の形
2021 . Arndt Ellmer / Monos' Enkel / モノスの孫
2022 . H.G. Francis / Para-City / パラ・シティー
2023 . H.G. Francis / Der Para-Fürst / パラ侯爵

□ 2017話『子と草父』[4/18刊]――

「〈子〉――生まれてまもない、ローダンの息子。名をデロリアン」
「〈草父〉――惑星オーリンディーの〈生ける森〉。名をアリステス」
「中枢は、蘭の花のような植物がからみあう〈幹〉」
「花粉をまきちらして〈アリストの森〉全体をコントロール」
「セガフレンドー銀河では、超知性体〈エスタルトゥ〉の次にエラいらしい」

 前回までのあらすじ――
 エスタルトゥの使命をうけてます――と、ウソついて、《ソル》は〈銀河冠〉の救援艦隊に助けられた。《ソル》は、〈銀河冠〉議会の座、惑星オーリンディーへたどりつく。

「アトラン、考えます」
「――素直に、あやまろうっ!」
「――ぼくら、1800万年の未来からきました」
「――超知性体〈エスタルトゥ〉と言ったのはウソです」
「――ほんとうは、超知性体〈それ〉の使命をうけてます」
「――でも、超知性体〈それ〉と超知性体〈エスタルトゥ〉は親戚です」
「――23日のうちに、〈アウロッホ・マクソ-55〉から、〈キュム・ジョリアー〉を収容しなさい、と、いわれてます」
「――助けてください」
「……」
「話を聞いた、タロイド人レ=ファロケ、こたえて曰く」
「――援助するのは当然ですね」
「なんて、ヒトのいい……」
「アトラン、ほくそ笑みます」
「――やったぜっ!」
「ちょっと、自画自賛です」
「……オレって、かっこいい?」
「――で、調査の結果、ひとつ、わかりました」
「――〈キュム・ジョリアー〉とは、惑星オーリンディーの〈蝶〉」
「――かつては、〈草父〉アリステスのあたりで、ぱたぱたぱた」
「ひらひらひら」
「――が、残念ながら、いまは、滅亡してひさしいのです」
「……」

 そのころ、〈アリスト修道会〉――〈草父〉アリステスを崇める――の元大僧正ヤタ=サトナキィは、〈草父〉アリステスの〈風の言葉〉を聞いていた。
 ――〈草父〉アリステスは、未来からの訪問者《ソル》の指導者を御許に召した。身柄は保証する。安心されたし。

「報告は、とりいそぎ、アトランとレ=ファロケの会談場所にとどけられます」
「アトラン、いぶかしげです」
「――指導者って、オレだよな?」
「そこに、《ソル》から急報が……」
「――モンドラさんが、女医さんといっしょに禁断の〈アリストの森〉に」
「――コワくて、だれもとめられないんです」
「――息子が~デロリアンがいないの! とか、そりゃーもう半狂乱で」
「……」
「アトラン、自信喪失です」
「……オレって、指導者じゃないの!?」

 禁断の〈アリストの森〉で、モンドラと女医ダーラ・マルクスを襲う、草・草・昆虫! だが、元大僧正ヤタ=サトナキィの介入で誤解はとける。

「――〈草父〉アリステスは、ごめんなさい、といってます」
「――あらあら、デロリアンたら、こんなにうれしそう」

 この騒動が、のこした傷はひとつだけでした。

「……オレって、指導者じゃないの!?」

 《ソル》に帰還したモンドラと幼いデロリアンの親子のもとに、〈草父〉からプレゼント――枯死寸前の〈草父〉アリステスは、〈アリストの森〉の挿木からなる〈箱庭〉をモンドラに託す。
 そして、〈草父〉アリステスは、年老いた元大僧正ヤタ=サトナキィの死をみとりながら、ひそかに未来の真実を告げた。

「――未来からきた〈指導者〉が教えてくれた」
「――戦争はこれより1141セガフ後、〈銀河冠〉の壊滅でおわる」
「――以後296764セガフの期間、ムンデーン人がこの銀河を支配する」
「――ムンデーン人のあと、超知性体〈ク・ウーガル〉がこの銀河を支配する」
「――〈銀河冠〉はあとかたもなく、消えるのだ」
「未来からきた〈指導者〉は助けてくれないんでしょうか?」
「――未来を変えるわけにはいかない」
「――かれらの使命達成を祈ろう」

 つづく。

【関連サイト】
・出版社が運営するドイツ公式サイト
[ http://www.perry-rhodan.net/ ]
・他、関連サイトはこちらを参照
[ http://rfpjp.tripod.co.jp/ ]


◆今回のひとこと

 くじけるな、アトラン!


d-information ◆ 90 [不定期刊] 2000/04/24
発行:y.wakabayashi /rlmdi [ yw@rlmdi.org ]
バックナンバー、登録/解除はこちら [ http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]

 このメールマガジンは Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りしています。

【ご注意】記事の性格上、伝聞・広告・ひろい読みにもとづく不確かな情報が多くふくまれます。より正確な情報を望まれる方は、紹介する関連サイトなどをかならずご自身でご確認ください。


このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。[ http://www.mag2.com/ ]