rlmdi.
| d-information | シリーズ/作家 | ペリー・ローダン |

d-information

76 [2000/01/17]


Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りします。

[このメールは登録者に無料で配布しています]
[解除はこちらから http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]


◆目次
◇ペリー・ローダン近況
◇ヴルグズとヘフトがあたる rlmdi. のアンケート [1月31日まで]
http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/q.html


◆ペリー・ローダン近況

□ Perry Rhodan-Heft
2003 . Rainer Castor / Blockadegeschwader / 封鎖艦隊
2004 . Horst Hoffmann / Im Bann der NACHT / 〈夜〉の呪縛
2005 . H. G. Francis / Gestrandet in der NACHT / 〈夜〉に不時着
2006 . Ernst Vlcek / Cugarittmos Gesichter / クガリトモの顔
2007 . Uwe Anton / Der Schatztaucher / 財宝ダイバー
2008 . Arndt Ellmer / Blockade um Sol / ソル封鎖
2009 . H. G. Francis / Der V-Inspekteur / Vインスペクター

□ 2003話『封鎖艦隊』――

 惑星トプシドを占領中のアルコン水晶帝国艦隊――マスカント・クラシン艦隊司令配下の第17艦隊。そこから、8000隻がわかれ、ゼイロン・ダ・ゲルトラン指揮のもと、《ティガ・ラントン》を旗艦として、惑星オリンプに進路をとる。
 これに対し、自由テラナー連盟は、〈封鎖艦隊〉――極秘に建造した〈監視者〉級・新型艦十数隻からなる――を投入。
 〈監視者〉級は直径800メートル。兵装は脆弱だが、その真の武器は赤道環におさめた巨大なバリア発生装置。〈封鎖艦隊〉が投影した〈アーゲンフェルト・バリア〉は、ボシック星系を覆い、あらゆる超光速駆動を無力化した!
 接近するアルコン水晶帝国艦隊の8000隻は、ボシック星系外縁で通常空間へ転落。設置された機雷にかかり、旗艦《ティガ・ラントン》をふくむ艦船の約7割を喪失。残存艦艇も、《レイフ・エリクソン》ひきいる自由テラナー連盟艦隊とオリンプ艦隊の追撃を前に、敗退する。

「みじめやね~」
「ところが、アルコン水晶帝国皇帝ボスティク――動じません」
「余、知らないもん」
「あーたが命じたんでしょ?」
「オリンプ攻め、たった8000隻なんて、余が計画するわけないもん」
「……」
「そーであろ? レジデント?」
「……?????」
「じつは――《ティガ・ラントン》沈没直前の一場面」
「うっ――と唸って、心臓発作でたおれる司令官ゼイロン・ダ・ゲルトラン」
「その様子――」
「数日前――〈ソラー・レジデンツ〉を墜落させかけた技術者を思いだす」
「あ~――まるで〈モルケロ〉が抜けでたときみたい?」
「どーやらね~」

 自由テラナー連盟の新旗艦《レイフ・エリクソン》は〈発見者〉級の新型戦闘母艦。直径1800メートル、兵装強力。制御系はコーラゴ・ウィルス対策として、ポジトロニクスとシントロニクスの2重構造。現在8隻。

「そして、エピローグは」
「とつぜんですが~」
「話題は――衛星ミマスで療養中のマイクル・ローダン」
「とつぜんなんだけど~?」
「一挙公開――15歳のとき書いた、家出のときの置き手紙!」
「……?」
「いまさら、なんなんだろ~」
「なんなんだろ~?」
「また、マイクル失踪」
「あのときのように?」
「……というか、今回は、置き手紙もないらしい」
「――きれーな看護婦さんをもとめて?」
「置き手紙もないから、さだかではない」
「――では、きれーな女医さん?」
「さだかではない」

【関連サイト】
・1900~1950話あたりまでの概況
[ http://www.rlmdi.org/rlmdi/px/pc21.html ]
・出版社が運営するドイツ公式サイト
[ http://www.perry-rhodan.net/ ]
・他、関連サイトはこちらを参照
[ http://www.rlmdi.org/rfpjp/ ]


◆今回のひとこと

 アンケート、ご協力お願いします。 http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/q.html


d-information ◆ 76 [不定期刊] 2000/01/17
発行:y.wakabayashi /rlmdi [ yw@rlmdi.org ]
バックナンバー、登録/解除はこちら [ http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]

 このメールマガジンは Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りしています。

【ご注意】記事の性格上、伝聞・広告・ひろい読みにもとづく不確かな情報が多くふくまれます。より正確な情報を望まれる方は、紹介する関連サイトなどをかならずご自身でご確認ください。


このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。[ http://www.mag2.com/ ]