rlmdi.
| d-information | シリーズ/作家 | ペリー・ローダン |

d-information

50 [1999/07/19]


Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りします。

[このメールは登録者に無料で配布しています]
[解除はこちらから http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]


◆目次
◇ペリー・ローダン近況
◇わたしも知らない作家 7 Rudolf Aberle


◆ペリー・ローダン近況

□ Perry Rhodan-Heft
1976 . Uwe Anton / Die Sonnenwürmer / 恒星虫
1977 . Horst Hoffmann / Transformation / 変容
1978 . Horst Hoffmann / Schlacht um Wanderer / ワンダラー攻防戦
1979 . H. G. Francis / Shabazzas Kampf / シャバッザの闘い
1980 . H. G. Francis / Shabazzas Todesspur / シャバッザ死の軌跡
1981 . Arndt Ellmer / Offensive der Algioten / アルギオートの攻勢
1982 . Susan Schwartz / Gefangene der Algioten / アルギオートの虜囚
1983 . Uwe Anton / Der Sonnentod / 恒星死神

 公式ページの登場人物紹介から――1977話「変容」で登場するロト・ケレート。西暦2512年、乗組んだエクスプローラー船《フンボルト》をブルー人の宙賊が襲撃。〈それ〉が派遣したロボットにただひとり救助され、以後、ダ・グラウシュ銀河のステーションで〈それ〉の使命をはたしていた、とか。

「衰えた身体部分を次々と機械に交換し……」
「外観は、フレキシブル金属の皮膚をもつロボット」
「生身でのこるのは、脳みそだけ」
「そいつが、人工惑星ワンダラーに〈それ〉の使者として出現」
「どうせまた、わけわからんこと、しゃべるんだろーね~」

【関連サイト】
・ローダン・ヘフトのストーリー概要は rlmdi の下記ページへ
[ http://www.rlmdi.org/rlmdi/note/note.html ]
・1900~1924話あたりまでの概況
[ http://www.rlmdi.org/rlmdi/px/pc20.html ]
・出版社が運営するドイツ公式サイト
[ http://www.perry-rhodan.net/ ]
・他、関連サイトはこちらを参照
[ http://www.rlmdi.org/rfpjp/ ]


◆わたしも知らない作家 7 Rudolf Aberle

 今回も著書1冊だけしか情報のないドイツ人作家。

・Menschen vom andern Stern / 異星の人々 / Paulus 社 1950

 情報源は、おなじみ Lexikon der Science Fiction Literatur。

【関連サイト】
・だれか知りませんか?


◆今回のひとこと

 (承前) Office 2000 とまだ格闘中。きらわれてます、うちの PC。


d-information ◆ 50 [不定期刊] 1999/07/19
発行:y.wakabayashi /rlmdi [ yw@rlmdi.org ]
バックナンバー、登録/解除はこちら [ http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]

 このメールマガジンは Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りしています。

【ご注意】記事の性格上、伝聞・広告・ひろい読みにもとづく不確かな情報が多くふくまれます。より正確な情報を望まれる方は、紹介する関連サイトなどをかならずご自身でご確認ください。


このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。[ http://www.mag2.com/ ]