rlmdi.
| d-information | シリーズ/作家 | ペリー・ローダン |

d-information

47 [1999/06/28]


Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りします。

[このメールは登録者に無料で配布しています]
[解除はこちらから http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]


◆目次
◇ペリー・ローダン近況
◇わたしも知らない作家 5 Christian Lautenschlag


◆ペリー・ローダン近況

□ Perry Rhodan-Heft
1972 . Arnd Ellmer / Die kosmische Fabrik / 宇宙工場
1973 . Rainer Castor / MATERIA / 《マテリア》
1974 . Rainer Castor / Hetzjagd am Black Hole / ブラックホールの追撃
1975 . Ernst Vlcek / Sonnenecho / 恒星エコー
1976 . Uwe Anton / Die Sonnenwürmer / 恒星虫
1977 . Horst Hoffmann / Transformation / 変容
1978 . Horst Hoffmann / Schlacht um Wanderer / ワンダラー攻防戦
1979 . H. G. Francis / Shabazzas Kampf / シャバッザの闘い
1980 . H. G. Francis / Shabazzas Todesspur / シャバッザ死の軌跡

 1972話『宇宙工場』――

「銀河系中央ブラックホール――別名アマゴルタ」
「またの名を、エスタルトゥの言語ソタルクでデングジャー・ウヴェソ」
「かつて偉大な種族アマレナが隠遁し滅亡し……」
「最近ではアトランが、ゴエッダとトルカンダー艦隊をつきおとし……」
「いままた、〈非常に高位の超知性体〉を捕獲しようとする《マテリア》がいるという……」

 《マテリア》は、9.554秒周期で巨大ブラックホールの事象の地平を浮きつ沈みつしている。
 ギャラクティカムの支援をとりつけることに失敗したローダン。キャメロットで整備と補給をおえた《ソル》単艦で銀河系中央ブラックホールへ進撃。攻撃を敢行するが、効果はない。

「そこに、のこのこやってきたソルモスの《パーラマリンV》」
「けんかはよくないよ~」
「《マテリア》、無警告で砲撃します」
「……撃沈」
「つづいて、のこのこやってきたLFTの〈実験艦隊〉」
「LFT――ギャラクティカムでは反対票を投じてたんだけれどね」
「やはり気になるのか、どことなく腹黒いのか……」
「ソルモスよりは《マテリア》を動揺させる効果はあったようで」
「隙をついて、《ソル》から一隻のスペースジェットが《マテリア》に潜入」
「部隊は3名――グッキー、モンキー、ブロ・ラカネ」
「最強というか不安というか……」

 1973話『《マテリア》』――

「潜入部隊3名は、《マテリア》でパドラーそっくりの種族に遭遇」
「自称エラント人」
「――アンドロメダ銀河のパドラーとの関係はよくわからないけれど」
「ま、グッキー、当然のように……」
「仲良くなるんだな~、これが」
「ありがちな展開ですね~」

 一行がエラント人の一団とともに《ソル》へ一時退却しようとした矢先、《マテリア》にそれまでとは違った動き。

「ついに〈非常に高位の超知性体〉を発見したらしい」
「3人が見上げると、《マテリア》の上方に見えるのは……」
「……」
「ワンダラー!」
「銀河系中央ブラックホール――別名アマゴルタ」
「こんなものまでいるとは~」
「ぎちぎちでんな~」

【関連サイト】
・ローダン・ヘフトのストーリー概要は rlmdi の下記ページへ
[ http://www.rlmdi.org/rlmdi/note/note.html ]
・1900~1924話あたりまでの概況
[ http://www.rlmdi.org/rlmdi/px/pc20.html ]
・出版社が運営するドイツ公式サイト
[ http://www.perry-rhodan.net/ ]
・他、関連サイトはこちらを参照
[ http://www.rlmdi.org/rfpjp/ ]


◆わたしも知らない作家 5 Christian Lautenschlag

 1949年生まれ。1981年、女性名 Marockh Lautenschlag のペンネームでデビュー。1983年、最初のSF Sweet America を発表した。近年は本名で活動しているらしい。

□ 著作
・Der Wald / 森 / 1980 非SF
・Artemis ging zur Jagd / アルテミスは狩におもむく / 1981 非SF・詩集
・Araquin / アラクィン / 1981 ファンタジー
・Sweet America / スウィート・アメリカ / Medea Frauenverlag 1983

 短編 Ich komme aus meinen Schwingen heim / 翼を捨て、ふるさとへ で、昨年のクルト・ラスヴィッツ5位に入賞している。
 今回も、情報源は、おなじみ Lexikon der Science Fiction Literatur。

【関連サイト】
・みつからないですね。


◆今回のひとこと

(承前)
 安部公房『第四間氷期』が Die vierte Zwischeneiszeit として Insel 社から刊行されています。


d-information ◆ 47 [不定期刊] 1999/06/28
発行:y.wakabayashi /rlmdi [ yw@rlmdi.org ]
バックナンバー、登録/解除はこちら [ http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]

 このメールマガジンは Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りしています。

【ご注意】記事の性格上、伝聞・広告・ひろい読みにもとづく不確かな情報が多くふくまれます。より正確な情報を望まれる方は、紹介する関連サイトなどをかならずご自身でご確認ください。


このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。[ http://www.mag2.com/ ]