rlmdi.
| d-information | シリーズ/作家 | ペリー・ローダン |

d-information

33 [1999/03/22]


Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りします。

[このメールは登録者に無料で配布しています]
[解除はこちらから http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]


◆目次
◇ペリー・ローダン近況
◇あなたの知らないヘフト[番外編・医師最終回] Der Arzt vom Tegernsee
 静かな湖畔の森のかげ


◆ペリー・ローダン近況

□ Perry Rhodan-Heft
1958 . Arndt Ellmer / Der Oxtorner und sein Okrill / オクストーン人とオクリル
1959 . Robert Feldhoff / Im Hypertakt / ハイパータクトの途中
1960 . Horst Hoffmann / Gefangene des Bordgehirns / 艦載脳の虜囚
1961 . Arndt Ellmer / Ein Sechstel SENECA / 六分の一のセネカ
1962 . H. G. Francis / Das Virtuelle Schiff / ヴァーチャル・シップ
1963 . H. G. Francis / Die Gestalter / ゲシュタルター
1964 . Horst Hoffmann / Ein weißer Haluter / 白いハルト人
1965 . Robert Feldhoff / Mission des Boten / 使徒の使命
1966 . Uwe Anton / Der Schattenbruder / 影の兄弟 [4/27]

 1958話『オクストーン人とオクリル』はチェアルス銀河が舞台。《ギルガメシュ》に同するオクストーン人デノル・マサルとオクリル、ターランのコンビが惑星タガルムの防衛に一役かう。

「どんなふうに一役かったの?」
「聞きたい?」
「……?」
「ほんとうに聞きたい?」
「……やめとく」

 捕虜にしたアルギオ放浪者のひとりヴィル・アン・デシュから得た情報――アルギオ放浪者たちをチェアルス銀河に向わせた異種族の男の周囲には、いつも何羽もの鳥が舞っていた。異種族の男――すなわちシャバッザ。
 〈第5使徒〉モーゲナはこの知らせをたずさえ、惑星タガルムからソル系へ〈無限への架け橋〉を渡る。

 1959話『ハイパータクトの途中』――ローダンと新艦長フィー・ケリンドのもとノンッゴの銀河ゴルホーンへ出発した《ソル》。艦体の破損箇所を修理するなかでおきる事故。いくつかの事件の背後に〈セネカ〉がいることが判明したとき、《ソル》はハイパータクト航法を終え、通常空間に実体化する――そこは、めざしていたゴルホーン銀河ではなかった。

「《ソル》……なぜ銀河系に?」
「シャケが故郷の川に還って卵を生むように~」
「ナノコロンに侵入され死を覚悟して銀河系のにおいにひかれて……てことはないと思う」
「くんくん」
「シャケはくんくんしない――〈マテリア〉があるからだと思うな、ぼくは」

【関連サイト】
・ローダン・ヘフトのストーリー概要は rlmdi の下記ページへ
[ http://www.rlmdi.org/rlmdi/note/note.html ]
・1900~1924話あたりまでの概況
[ http://www.rlmdi.org/rlmdi/px/pc20.html ]
・出版者が運営するドイツ版公式サイトはこちら
[ http://www.perry-rhodan.net/ ]
・他、関連サイトはこちらのリンクをご参照ください。
[ http://www.rlmdi.org/rfpjp/ ]


◆あなたの知らないヘフト[番外編・医師最終回] Der Arzt vom Tegernsee
 静かな湖畔の森のかげ

 もう1回もう1回といいながら、おもしろいので続けてしまった医者シリーズ紹介――今回でもう本当に手持ちの資料はおわり。

 Der Arzt vom Tegernsee テーゲルンゼーの医師――テーゲルンゼーはミュンヘンに近い湖、とのこと。
 ウェブで収集したタイトルを rlmdi サイトに追加しておいたので、ご興味のある方はどうぞ。

「ぶくぶく……」
「もういいってば」

【関連サイト】
・タイトル追加しました
[ http://www.rlmdi.org/rlmdi/alt/arzt.html ]
・Martin Kelter Verlag
[ http://www.kelter.de/ ]
・Romantruhe
[ http://www.romantruhe.com/ ]


◆今回のひとこと
 次回は時代劇。


d-information ◆ 33 [不定期刊] 1999/03/22
発行:y.wakabayashi /rlmdi [ yw@rlmdi.org ]
バックナンバー、登録/解除はこちら [ http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]

 このメールマガジンは Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りしています。

【ご注意】記事の性格上、伝聞・広告・ひろい読みにもとづく不確かな情報が多くふくまれます。より正確な情報を望まれる方は、紹介する関連サイトなどをかならずご自身でご確認ください。


このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。[ http://www.mag2.com/ ]