rlmdi.
| d-information | シリーズ/作家 | ペリー・ローダン |

d-information

26 [1999/02/01]


Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りします。

[このメールは登録者に無料で配布しています]
[解除はこちらから http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]


◆目次
◇ペリー・ローダン近況
◇あなたの知らないヘフト[SF篇15] Sir Ralf Clifford
 ヘビにかまれて透明人間
◇あなたの知らない情報源 Lexikon der Science Fiction Literatur


◆ペリー・ローダン近況

□ Perry Rhodan-Heft
1950 . Robert Feldhoff / THOREGON SECHS / 《トレゴン6》
1951 . Arndt Ellmer / Das Reich der Puppen / 人形帝国
1952 . Uwe Anton / Alarm für Alashan / アラシャンへの警報
1953 . Horst Hoffmann / Kampf um Zophengorn / ゾフェンゴルン攻防戦
1954 . Hubert Haensel / Flugziel Chearth / 目標チェアルス
1955 . Peter Terrid & Arndt Ellmer / Kampf um Thagarum / タガルム攻防戦
1956 . Susan Schwartz / Das Haus der Nisaaru / ニサールの館
1957 . H. G. Francis / Angriffsziel Pilzdom / 攻撃目標・ピルツドーム
1958 . Arndt Ellmer / Der Oxtorner und sein Okrill / オクストーン人とオクリル
1959 . Robert Feldhoff / Im Hypertakt / ハイパータクトの途中

 ハイパータクトとは、改造《ソル》の新超光速駆動、ですね。
 今回、ストーリーの新情報はないのです。

□ Perry Rhodan-WeltCon in Mainz
 2000話刊行を記念して、今年12月17日~19日、マインツで WeltCon が開催される。チケットは60DM、5月から発売とのこと。――WeltCon とは、ドイツ中の Perry Rhodan ファンが集まるイベント。

「寒そうだね~」
「行くの?」
「……」

【関連サイト】
・ローダン・ヘフトのストーリー概要は rlmdi の下記ページへ
[ http://www.rlmdi.org/rlmdi/note/note.html ]
・1900~1924話あたりまでの概況
[ http://www.rlmdi.org/rlmdi/px/pc20.html ]
・出版者が運営するドイツ版公式サイトはこちら、WeltCon 2000 の案内も
[ http://www.perry-rhodan.net/ ]
・他、関連サイトはこちらのリンクをご参照ください。
[ http://www.rlmdi.org/rfpjp/ ]


◆あなたの知らないヘフト[SF篇15] Sir Ralf Clifford
 ヘビにかまれて透明人間

 透明人間が活躍するヘフト・シリーズ――調べただけで、4つもある。
 今回紹介する第1弾は Sir Ralf Clifford der unsichtbare Mensch oder das geheimnisvolle Vermächtnis des Fakirs 「透明人間ラルフ・クリフォード卿――あるいは、行者の謎の遺産」Mignon Verlag、1921~1925年、192冊。

「アメリカ人ラルフ・クリフォード卿は、牢獄で知り合った謎の老行者アブカバルから〈ヘビ頭〉を託される」
「〈ヘビ頭〉――って?」
「詳細は不明……なのだけれど」
「胸におしつけるとラルフの姿はスーっと消えて」
「7分間だけ透明人間!」
「あとは胸にぽっつりと赤い印がのこる」
「次に透明になれるのは24時間後――しかも、使用回数はわずか217回」
「218個の印がついたら、生命はない!」
「かくして、透明人間ラルフ・クリフォード卿の冒険がはじまった……」

 体裁は小型のヘフトだという。
 具体的なサイズは、手持ちの資料からはわからない。

【関連サイト】
・タイトルリストは下記に紹介
[ http://www.rlmdi.org/rlmdi/alt/srclif.html ]


◆あなたの知らない情報源 Lexikon der Science Fiction Literatur

 Lexikon der Science Fiction Literatur「SF文学百科事典」Wilhelm Heyne Verlag 、編者は4人―― Alpers 、Fuchs 、Hahn 、Jeschke 。内容は、ドイツのSF作家、ドイツで読まれているSF作家のプロフィールと代表著書、および、ドイツで刊行された主要なシリーズの紹介。1980年に出版された最初の版は2冊構成。1987年の再出版では600ページをこえる1冊にまとめられた。
 われわれの手元にあるのは1987年版。d-information の貴重な情報源のひとつである。

* この項では、d-information の情報源を紹介していきます。


◆今回のひとこと
 ドイツからいきなり本がくる。
 確認のメールくらいほしいよな、と思いつつ……ま、きたんだからいいか。


d-information ◆ 26 [不定期刊] 1999/02/01
発行:y.wakabayashi /rlmdi [ yw@rlmdi.org ]
バックナンバー、登録/解除はこちら [ http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]

 このメールマガジンは Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りしています。

【ご注意】記事の性格上、伝聞・広告・ひろい読みにもとづく不確かな情報が多くふくまれます。より正確な情報を望まれる方は、紹介する関連サイトなどをかならずご自身でご確認ください。


このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。[ http://www.mag2.com/ ]