rlmdi.
| d-information | シリーズ/作家 | ペリー・ローダン |

d-information

19 [1998/12/14]


Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りします。

[このメールは登録者に無料で配布しています]
[解除はこちらから http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]


◆目次
◇Peter Terrid 死去
◇ペリー・ローダン近況
◇あなたの知らないヘフト[SF篇9] Raumschiff Promet 2
 つづくよどこまでも?
◇帰ってきたあなたの知らないヘフト[ホラー篇] John Sinclair


◆Peter Terrid 死去

 ローダン・ヘフトの執筆にたずさわっていた Peter Terrid こと Wolfpeter Ritter が今月9日、心臓発作のため死去した。1949年1月15日生まれ、49歳。
 Moewig Pabel Verlag の多くのヘフト・シリーズに作家として参加。かかわったヘフトは知るかぎり以下のとおり:ファンタジーのDragon 、Mythor は Peter Terrid 名義。John Catlin 名義でウェスタン系のヘフト。Pierre Lykoff 名義で Dämonenkiller 。Patrick Wynes 名義で Kommissar X(おそらく最長のミステリー・ヘフト)、Die Katze(ミステリー)。Patricia Wynes 名義で Gaslicht Krönung(女性向けミステリー)。
 日本では未訳。ドイツのローダン・ファンの評判はよかったという。

【関連サイト】
・Peter Terrid の訃報は以下から検索可能
[ http://www.perry-rhodan.net/ ]


◆ペリー・ローダン近況

□ Perry Rhodan-Heft
1946 . Uwe Anton / Der Fünfte Bote / 第五使徒
1947 . Peter Terrid / Finale in Mirkandol / ミルカンドルの終曲
1948 . Arndt Ellmer / An den Grenzen der Macht / 力果つるまで
1949 . H. G. Francis / Quotors letzter Kampf / クォトール最後の戦い
1950 . Robert Feldhoff / THOREGON SECHS / 《トレゴン6》
1951 . Arndt Ellmer / Das Reich der Puppen / 人形帝国
1952 . Uwe Anton / Alarm für Alashan / アラシャンへの警報

 トレゴンの第五種族ガルラーは、5万年前にアンドロメダ銀河を追われたマークスの子孫。ガルラー(放浪者の意)の祖先の船団は銀河系に到達した直後にハルト人と遭遇。逃げこんだ恒星転送機の終着点がチェアルス銀河だった。
 ハルト人が恒星転送機を破壊したため、ガルラーはチェアルス銀河で独自の文明を発展させる。
 やがて、トレゴンに加盟。数千年前、トレゴンの第四種族ノンッゴはガルラーを襲った〈グァング・ア・ヴァー〉をチェアルス銀河に封印した。

「60個の恒星が形成する〈恒星金庫〉に〈グァング・ア・ヴァー〉は封印されているとか」
「〈グァング・ア・ヴァー〉の〈恒星虫〉って、つぎつぎ恒星のエネルギーを食いちらかしてノヴァ化させるとか」
「解放されたら、チェアルス銀河に未来はない」
「そこにおしよせる異銀河の宗教団体〈アルギオ放浪者〉の20万隻の艦隊」
「霊薬〈エルコクゾル〉はどこ?――とかいいながら、チェアルス銀河の一角を占拠」
「占拠された星域には、〈恒星金庫〉が……」
「ガルラーは、〈グァング・ア・ヴァー〉が解放される……と怯える」
「が……助けを呼ぼうにも、ピルツドームも占拠された星域にある」
「《トレゴン5》で特攻する第五使徒モーゲナ」
「重傷をおいながらも、ようやくピルツドームを抜けてソル系へ」
「〈アルギオ放浪者〉の背後にもシャバッザが……?」
「いるのかな~?」

 意識をとりもどしたモーゲナはテラナーに救援を要請するが、テラは折あしくも選挙戦のただなか。アトランはモーゲナに語りかける「〈ミルカンドル〉へ行こう!」――ギャラクティカムにチェアルス銀河救援を要請するのだ。
 その動きに便乗するヴィンセント・ガロン――〈死のミュータント〉は〈悪の色〉を呈するソルモスの〈ミルカンドル〉演説を標的に……。

「そして、物語は『ミルカンドルの終曲』へ」
「『クォトール最後の戦い』へ」
「……と流れていく?」
「わからないよな~読んでみるまで」

【関連サイト】
・ローダン・ヘフトのストーリー概要は rlmdi の下記ページへ
[ http://www.rlmdi.org/rlmdi/note/note.html ]
・1900~1924話あたりまでの概況
[ http://www.rlmdi.org/rlmdi/px/pc20.html ]
・出版者が運営するドイツ版公式サイトはこちら
[ http://www.perry-rhodan.net/ ]
・他、関連サイトはこちらのリンクをご参照ください。
[ http://www.rlmdi.org/rfpjp/ ]


◆あなたの知らないヘフト[SF篇9] Raumschiff Promet 2
 つづくよどこまでも?

 今回は「宇宙船プロメテウス――星から星へ」Raumschiff Promet - Von Stern zu Stern の新シリーズについて。

「新シリーズ―― BLITZ Verlag からソフトカバーのけっこう厚い本として出版されている」
「ぜんぜんヘフトではないのだね~」
「そのようだね~」
「名前かえようかな……このコーナー」

□ RAUMSCHIFF PROMET - Neue Abenteuer
1 . 2107 - Vorstoß nach Katai / 2107年――カタイへの進出
2 . Die Meister des Lebens / 生命の主人たち
3 . Das Haus des Krieges / 戦争の館
4 . Entscheidung auf Toschawa / トシュワの決着
5 . Das Tribunal der Häuser / 館の法廷
6 . Die Stunde der Verräter / 裏切り者の時間 (1999春)
7 . Invasion der Biomechs / バイオメックの侵略 (1999夏)
8 . Die Oberste Instanz / 最高機関 (1999秋)
9 . Planet der Propheten / 預言者の惑星 (1999冬)

「5巻あたりまでが、仮称〈カタイ・サイクル〉」
「禁断星域カタイを支配する〈アヴァターラ〉との確執」
「――〈アヴァターラ〉って、なにやら複数種族の連合らしい」
「一方、地球では〈ガイア戦線〉によるサイバースペース・テロ」
「……事態の趨勢は、〈アヴァターラ〉穏健派との接触に成功した《プロメテウスIV》クルーの双肩にかかる」
「ふむふむ」
「つづきが、仮称〈バイオメック・サイクル〉――詳細は不明」
「なぜ?」
「だってまだ発行されてないんだもん」

 なお BLITZ Verlag が刊行する旧シリーズの再編集版は以下のとおり。

□ RAUMSCHIFF PROMET - Classic
1 . Als der Fremde kam / 異人来たりなば
2 . Gestrandet auf Suuk / スークに不時着
3 . Raumsprung nach Moran / モランへの空間ジャンプ
4 . Planet der Hoffnung / 希望の惑星
5 . Sternen-Gespenster / 星の亡霊
6 . Als die Götter logen / 神々の偽るとき (1999春)
7 . SOS von Mira-Ceti / ミラ=ケティからのSOS (1999秋)

【関連サイト】
・「宇宙船プロメテウス」のタイトルリストは rlmdi の下記ページで紹介
[ http://www.rlmdi.org/rlmdi/alt/promet.html]


◆帰ってきたあなたの知らないヘフト[ホラー篇] John Sinclair

 「ジョン・シンクレア」の新刊から――。

□ Geisterjäger John Sinclair-Hefts
1060 . Jason Dark / Die Mystikerin / 神秘主義者
1061 . Jason Dark / Die Macht der Rhein-Sirenen / ライン川のサイレンの力
1062 . Jason Dark / Und abends kommt der böse Mann / そして夜、悪漢が来る
1063 . Jason Dark / Die Nacht vor Walpurgis / ワルプルギスの夜
1064 . Jason Dark / Horror-Line / ホラー・ライン

「『ホラー・ライン』は、電話がキーになる話らしい」
「Q2みたいな……」
「テレクラみたいな……」
「ホラーなおじさんも、時代を追いかけてるわけだ」


◆今回のひとこと
 Peter Terrid 氏のご冥福をお祈りします。


d-information ◆ 19 [不定期刊] 1998/12/14
発行:y.wakabayashi /rlmdi [ yw@rlmdi.org ]
バックナンバー、登録/解除はこちら [ http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]

 このメールマガジンは Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りしています。

【ご注意】記事の性格上、伝聞・広告・ひろい読みにもとづく不確かな情報が多くふくまれます。より正確な情報を望まれる方は、紹介する関連サイトなどをかならずご自身でご確認ください。


このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。[ http://www.mag2.com/ ]