rlmdi.
| d-information | シリーズ/作家 | ペリー・ローダン |

d-information

15 [1998/11/16]


Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りします。

[このメールは登録者に無料で配布しています]
[解除はこちらから http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]


◆目次
◇ペリー・ローダン近況
◇あなたの知らないヘフト[SF篇5] Mark Powers
 2匹目のドジョウ


◆ペリー・ローダン近況

□ Perry Rhodan-Heft
1939 . H.G.Francis / Auf den Spuren eines Gottes / 神の足跡
1940 . Arndt Ellmer / Tanz der Träumer / 夢使いたちのダンス
1941 . H.G. Francis / Wenn Welten verstummen / 世界が言葉をなくす時
1942 . Horst Hoffmann / Shabazzas Welt / シャバッザの惑星
1943 . Horst Hoffmann / Hetzjagd auf Century / センチュリーの追撃
1944 . Susan Schwartz / Haß gegen Alashan / アラシャンを憎む
1945 . Robert Feldhoff / Krisenfall Robinson / ロビンソン計画
1946 . Uwe Anton / Der Fünfte Bote / 第五使徒
1947 . Peter Terrid / Finale in Mirkandol / ミルカンドルの終曲
1948 . Arndt Ellmer / An den Grenzen der Macht / 権力の果て

 ほとんど風評からですが……

「『夢使いたちのダンス』――ジィ・ネヴェヴァーと再融合したグゥ・ネヴェヴァー、〈妹〉の愚行を諌めるはずが、逆に吸収されてしまう」
「いちおう、最後の希望だったんだけれどな~」
「ジィはトロニウム・アジント鉱石(=ホワルゴニウム)があるところ、いくらでもトロニウム・アジントで肉体を再構成できる」
「……ので、物理的な攻撃は原則としてきかない。トロニウム・アジント鉱山のあるふたつの惑星クラヨとナ・カルに拠点をもって、自在に転移する不死身のジィに打つ手なし?」
「ああっ、ジィちゃん狂乱の矛先はついに銀河系へ?」

 つづけて風評からですが……

「『世界が言葉をなくす時』――そのとき、第2の〈トロニゼーター〉発見!」
「グッキーたちは2基の〈トロニゼーター〉――グゥを封印していたのと今回みつけたの――を同時に両惑星に投入」
「そのうえで、惑星もろとも、トロニウム・アジント鉱山を破壊するという」
「……ジィちゃん消滅?」
「……ほんとかな?」
「マゼラン星雲あたりで再生したりしないだろうな」
「しないってば……たぶん」

□ ATLAN - Traversan-Zyklus
1 . Robert Feldhoff / Admiral der Sterne / 星の提督
2 . Hubert Haensel / Sturm auf die PADOM / 《パドム》の嵐
3 . Peter Terrid / Die Rebellen von Traversan / トラヴェルサンの叛徒
4 . Rainer Castor / Der Fürst von Camlo / カムロの領主
5 . Hans Kneifel / Der Jagdplanet / 狩場惑星
6 . Rainer Castor / Der letzte Mann der OSA MARIGA / 《オサ・マリガ》最後の男
7 . Peter Terrid / Weltraumpiraten / 宇宙海賊
8 . Hubert Haensel / Der letzte Gonozal / 最後のゴノツァル
9. Frank Borsch / Der Preis der Freiheit / 自由の代償
10. Rainer Hanczuk / Das Zauberhirn-Projekt / 魔脳計画
11. Hans Kneifel / Duell auf Arkon / アルコンの決闘
12. Rainer Castor / Finale für Traversan / トラヴェルサンへの終曲

 今回はタイトルのみお届けします。

【関連サイト】
・ローダン・ヘフトのストーリー概要は rlmdi の下記ページへ
[ http://www.rlmdi.org/rlmdi/note/note.html ]
・1900~1924話あたりまでの概況
[ http://www.rlmdi.org/rlmdi/px/pc20.html ]
・出版者が運営するドイツ版公式サイトはこちら
[ http://www.perry-rhodan.net/ ]
・他、関連サイトはこちらのリンクをご参照ください。
[ http://www.rlmdi.org/rfpjp/ ]


◆あなたの知らないヘフト[SF篇5] Mark Powers
 2匹目のドジョウ

 前回も少しふれた「マーク・パワーズ――大宇宙の英雄」Mark Powers - Der Held des Weltalls 。「ペリー・ローダン」の発行元 Erich Pabel Verlag 社から。1962年から1964年。
 Erich Pabel Verlag 社のSFヘフト・シリーズに Utopia-Zukunftsroman というものがある(シリーズといっても、各号は独立した物語)。「マーク・パワーズ」は、Utopia-Zukunftsroman の中の連作としてはじまり、やがて、独立したヘフト・シリーズに移行した。人気はそこそこだったらしく、ふたたび、Utopia-Zukunftsroman に戻り、まもなく終了している。

「〈ペリー・ローダン〉人気にあやかろうとした、といわれてるね」
「で、どんな話だったかというと……」
「ご多分にもれず、これも資料に乏しいのだよね」
「ローダン作家のショルスやフランシスがけっこう書いていたりする」
「あとは、例の Freder van Holk こと P. A. Müller ――他の作者については、詳細不明」
「で、このシリーズ、失敗だったのかというと……」
「短いし、とりあえず、失敗だよね~」
「う。77冊を〈短い〉と感じてしまうオレたちっていったい……?」

◇「Mark Hellmann」追加報告

 以前に紹介した「主人公はちょっぴり女に弱いレポーター――魔法の指輪で怪奇な事件を解決するぜ!」という新ホラー・シリーズ。
 読者の評価は最低らしい。

【関連サイト】
・「マーク・パワーズ」のタイトルリストは rlmdi の下記ページで紹介
[ http://www.rlmdi.org/rlmdi/alt/markp.html ]


◆今回のひとこと
 ミュトール――って知ってる?


d-information ◆ 15 [不定期刊] 1998/11/16
発行:y.wakabayashi /rlmdi [ yw@rlmdi.org ]
バックナンバー、登録/解除はこちら [ http://www.rlmdi.org/rlmdi/di/ ]

 このメールマガジンは Perry Rhodan を中心とするドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報を、私的興味の範囲でお送りしています。

【ご注意】記事の性格上、伝聞・広告・ひろい読みにもとづく不確かな情報が多くふくまれます。より正確な情報を望まれる方は、紹介する関連サイトなどをかならずご自身でご確認ください。


このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。[ http://www.mag2.com/ ]